常田富士男ナレーションでの存在感!代表作はまんが日本昔ばなし?息子さんは?死因は?

男優

俳優で声優の常田不二雄さんがお亡くなりになりました。
81歳でした。
常田不二雄さんといえばなんと言っても「まんが日本昔ばなし」ですね。
市原悦子さんとのコンビは絶妙でした。
常田不二雄さんの経歴や家族(奥さんや息子さんなど)について確認してみましょう。

常田不二雄さんの経歴

常田不二雄さんのプロフィールから確認してみましょう。

本名    : 常田不二雄生年月日  : 1937年1月30日
出身地   : 長野県
職業    : 俳優・声優
出身校   : 熊本県立済々黌高等学校(定時制)

 

熊本県立済々黌高等学校卒業後劇団養成所の入所することで芸能界に入ることになります。
その時入所した養成所は「劇団民藝養成」。
その後、劇団養成所在籍中に黒澤明監督の名作への出演を果たします。
1963年に「天国と地獄」、1965年に「赤ひげ」です。

その後は、俳優の米倉斉加年さん「劇団青年劇場」を立ち上げます。

 

そして、忘れられないのは俳優業よりもナレーションです。

ナレーションでの存在感は抜群でした。

 

特に「まんが日本昔ばなし」で見せた市原悦子さんとたった2人で繰り広げられる世界はなんとも言えない、唯一無二の存在感を放っていました。

「むかーしむかし」から始まるセリフとセリフのトーンは耳に残っています。

常田富士男さんは市原悦子さんと19年間「まんが日本昔ばなし」の声優とナレーションを続けます。

そんな活動が認められてか1986年には「第4回日本アニメ大賞声優部門特別演技賞を受賞」を受賞します。

常田不二雄さんの死因

常田不二雄さんは2018年7月18日に亡くなれます。
81歳でした。
そして、死因は「脳出血」とのことです。

常田不二雄さんの家族(奥さんや息子さんなど)

常田不二雄さんのご家族について調べました。
しかし、奥さんのことについてや詳しい家族のことに関しては見つけられませんでした。
ただ、息子さんが常田不二雄さんと同じ俳優ということで息子さんの名前は公表されていました。
息子さんの名前は「倉崎青児」さんです。

引用元:TV-RANKING

 

まとめ

常田不二雄さんについては、あの独特な風貌とナレーションでの特徴的な語り口と声質。

なんとも味のある俳優さんで声優さん、ナレーターでした。

ご冥福をお祈りします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました