優希美青のwiki風プロフィールと経歴(朝ドラ出演から現在まで)

女優

優希美青さんのプロフィールと経歴をwiki風でご紹介します。

また、優希美青さんは、現在21歳なのですが、朝ドラにも2度出演していますので、朝ドラ出演から現在までの主な出来事や噂になったことについてもまとめてみました。

優希美青のwiki風プロフィール

 

 

名前 優希美青(ゆうきみお)
本名 菅野莉奈(かんのりな)
生年月日 1999年4月5日
出身地 福島県
身長 159cm
血液型 O型
所属事務所 ホリプロ

 

優希美青さんは1999年4月5日生まれですので、2020年10月現在は21歳になります。

 

なお、出身地は福島県です。ただ、2012年頃は山形県在住だったとのことです。

 

芸能界デビューは2012年ですので、13歳の時に芸能活動を始めたことになりますね。

 

芸能界入りのきっかけは「ホリプロスカウトキャラバン」に応募しグランプリを獲得したことです。

 

 

ホリプロスカウトキャラバンといえば、古くは榊原郁恵さん、それ以降もたくさんのスターを生み出しているオーディションですね。

 

最近結婚を発表した石原さとみさんもホリプロスカウトキャラバン出身でした。

 

ホリプロスカウトキャラバンに応募したきっかけは東北を元気にすることということですから、2011年の東日本大震災が影響していると思われます。

 

ということは、優希美青さんの芸能界入りのきっかけは東日本大震災により被災した東北を元気にすることということになりますね。

 

「ホリプロスカウトキャラバン」でグランプリを獲得してのホリプロという大きな芸能事務所に入ったことでデビューもスタートダッシュとなります。

優希美青の経歴

 

優希美青さんは2012年にホリプロに入りますが、「ホリプロスカウトキャラバン」でグランプリ受賞者ということだけあって、すぐにお仕事が決まっています。

 

最初の大きなお仕事はCM出演です。

 

京セラのCMで2012年10月に「KYOCERA THINKING ENERGY」篇に出演しています。

 

 

京セラのCMについては、翌年以降も2度CM出演を果たしています。

 

 

女優としてのお仕事はデビューの翌年である2013年には映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」に黒田みどり役で主演として出演。

 

 

映画のデビュー作が主演とは驚きですね。

 

ドラマデビューは2013年4月放送の「雲の階段」

 

そして、忘れてならないのは朝ドラ出演です。

 

それも、朝ドラでも好評だった能年玲奈さん主演の「あまちゃん」への出演。

 

 

朝ドラには2年後の「マッサン」にも出演しています。

 

 

朝ドラに出演したい役者はたくさんいますが、2度出演するということは所属事務所の力だけでなく役者としての実力が評価されたのかもしれませんね。

 

朝ドラ出演後もドラマでは窪田正孝さん主演の「デスノート」、映画では広瀬すずさん主演の映画「ちはやふる -結び-」や山田涼介さん主演の「暗殺教室(1作、2作)」など話題作に出演されていますので実力が評価されたんでしょうね。

 

 

映画、ドラマ、CMと立て続けに出演する優希美青さんですが、現在までに一度大きな転機が訪れています。

優希美青の現在までに起きた転機

 

2012年に芸能界デビューを飾ってから一度芸能活動を休止しています。

 

2015年のことです。

 

2015年といえば、芸能活動をスタートして3年目の年なので、年齢も16歳になり事務所もこれから売り出していこうという時期です。

 

実際、CDデビューも決まっており、デビュー曲は優希美青さんが主演を務める映画の主題歌になあることも決まっていました

 

 

しかし、体調不良ということで芸能活動を休止し、CDデビューも一旦中止。

 

 

その後もCDデビューした事実はありませんので、歌手としての活動は断念したのかもしれませんね。

 

この時、事務所からは体調不良と発表があったそうですが、ファンの間では「拒食症」が噂されていたようです。

 

理由は、朝ドラ「マッサン」に優希美青さんが出演していた時の姿です。

 

ファンの間では優希美青さんがあまりにも細く激ヤセしていたことか拒食症なのではと噂されたわけです。

 

ただ、幸いなことに活動休止期間は4ヶ月で終わり復帰したことからファンは安心したとのことです。

 

しかし、この時の芸能活動休止は優希美青さんのその後に大きく影響しているようです。

 

先程お伝えしたCDデビューがなくなるなど、ホリプロとしての優希美青さんの売出し方も再考させることになったのは間違いないようです。

 

現在は、体調も回復し映画、ドラマに精力的に出演を続けており、先日は主演映画の発表が行われました。

 

所属事務所ホリプロが製作する映画「NO CALL NO LIFE」で、同じホリプロ所属の井上祐貴さんとダブル主演とのことです。

 

 

優希美青さんも21歳になり、これからますます女優としての活躍が楽しみですね。

まとめ

 

優希美青のプロフィールをwiki風でご紹介したあとに朝ドラ出演から現在までを中心に経歴についてもお伝えしました。

 

一時期芸能活動を休止し、CDデビューの計画など所属事務所として優希美青さんの売り出し方にも影響を与えたようですがまだ21歳。

 

これからどのような女優さんに成長するのか楽しみですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました