小松靖アナウンサーの発言がナイス!金慶珠の安倍批判に即反論し軌道修正

アナウンサー

テレビ朝日小松靖アナウンサーの発言がナイスフォローと絶賛のコメントが2万件以上になっています。

なぜなら、金慶珠の安倍批判とも取れる情報操作に即反応し、軌道修正を行ったからです。

小松靖アナウンサーのナイスフォローへの絶賛コメントをご紹介します。

小松靖アナウンサーのナイスフォローが出た背景

 

9月9日放送のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」では、安倍首相辞任を受けて、金慶珠さんによる韓国での日韓関係改善について話題になりました。

 

安倍首相の辞任は世界各国に速報で流れ、主要各国首脳からはねぎらいのメッセージが寄せられました。

 

これらのメッセージに対して安倍首相は反応したのです。

 

ここで、金慶珠さんは「韓国大統領とはやりとりがなかった」と発言。

 

 

金慶珠さんの発言だと、「安倍首相は大人気なく、韓国大統領にだけ反応のコメントを出していない」と安倍批判とも受け取れる内容です。

 

安倍首相の人間性を問うような内容でもあるわけです。

 

ここで、小松靖アナウンサーはすかさずナイスフォローをしたのです。

安倍さんは、各国首脳がお疲れ様でした的メッセージをツイッターでつぶやいたのに反応したということなんで、逆に言うと文在寅大統領はツイッターでは発信しなかったということですね

出典:https://www.daily.co.jp/gossip/2020/09/09/0013678886.shtml

 

小松靖アナウンサーは、安倍さんが反応したのは、ツイッターへのコメントに対してであり、そもそも韓国大統領は安倍首相にツイッターでコメントを出していないことを指摘したのです。

 

あやうく金慶珠さんに情報操作されるところだったのです。

 

安倍首相からすると、ツイッターのコメントが届いていないのに反応出来ないというわけです。

 

このことに対して、小松靖アナウンサーのナイフフォローに対するコメントが1万件に達しようとしています。

小松靖アナウンサーに対する賞賛コメント

 

小松アナのナイスフォローの発言がなければ、金慶珠の思うつぼだった!

 

金慶珠は意図的に発言しているのかわからないが、この方のは右舷は全く信用ならない。すぐに話をすり替えて自分の都合の良い方向にもっていくからね。

金慶珠さんは安倍さんがツイッターに返信したことは知っていたと思う。なぜなら、結構ニュースになっていたから。あえて知らないふりしてコメントしたんでしょうね。

小松アナはテレ朝で唯一の良心ですね。

金慶珠さんは昔からこのような姿勢でしたよ。知っていても都合の悪い部分には触れず、自分の都合の良い部分だけ抜き出して主張していましたよ!

以前、アメリカでの白刃警官による黒人容疑者射殺のVTRが番組で放送された。VTRの内容は黒人差別を辛勝付けるような編集がだった。この時小松アナは補足でVTRには前後があり容疑者が刃物のようなもので激しく抵抗していたことも離されていた。

小松アナはテレビ朝日とは思えないほど客観性を重視するアナウンサーです。たとえコメンテーターが一方的な意見を述べても別の方向からの意見も紹介する方です。

小松アナはいつも行き過ぎた偏向や偏見、印象操作にしっかり意見してくれるアナウンサーで、同じテレ朝の玉川さんとは対極にいるね!

小松アナの一言は効きました。あの一言がなければ印象操作の罠にひっかかるところでした。

小松アナが「大下容子ワイド!スクランブル」に来てから偏重がなくなったね。

いつも観ているけど小松アナは良いところを突きますね。それでいて嫌な言い方では無いのが良い。

 

まとめ

 

小松靖アナウンサーの発言がナイスフォローで、金慶珠さんによる安倍首相批判に即反論したことで、心象操作を免れ、軌道修正出来たことに対する小松アナに対する賞賛コメントをご紹介しました。

いつも思うのですが、金慶珠さんって自分の発言に反論されてそれが正論だった時は間違いなく論点をすり替えて自分が良いポジションに行くような発言をしますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました