アウリイ晴奈が復興のシンボルになるまでの経歴とプロフィール!結婚は?

その他

アウリイ晴奈さんは、フラーガールで、『復興のシンボル』と呼ばれています。

 

アウリイ晴奈さんはどのような経緯で復興のシンボルと呼ばれるようになったのか気になるところです。

 

また、お美しい方ですが結婚しているのかについても調べて見ましたのでご紹介します。

アウリイ晴奈さんが所属しているのは「ハワイアンズ」

 

 

ハワイアンズと聞いて「ピン」ときた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そうですね、今から9年前に話題となった施設です。

 

ハワイアンズは日本にいながらにしてハワイを楽しめる施設で、福島県にあります。

 

しかし、御存知の通り福島県は東日本大震災で大きな被害を受けました。

 

震災から9年が経過した今でも立入禁止エリアが残っていますので、完全復興までにはほど遠い状況です。

 

ただ、福島県だけでなく被災地の皆さんは被災の当事者として懸命に復興に取り組んできたと思います。

 

とはいっても、気持ちが落ち込み、挫けそうになりそうになときもあったでしょう。

 

そんな福島県の復興に力を与えたのがハワイアンズである『フラガール』だっったのです。

 

そうはいっても、ハワイアンズは東日本大震災で被災したこともあり、営業中止となり、再開の見通しもたたなくなります

 

このような状態の中、アウリイ晴奈さんはハワイアンズに入社するのですが、なぜ、ハワイアンズへの入社を決断したのか、どのようにしてフラガールになったのかについてみてみます。

アウリイ晴奈さんのプロフィール

 

 

本名 鈴木晴奈(すずきはるな)
生年月日 1991年
出身校 常磐音楽舞踊学院

 

アウリイ晴奈さんの本名は「鈴木晴奈」

 

「アウリイ」とはハワイ語で、「優雅」や「優美」という意味があるそうです。

 

1991年生まれで、2020年3月10日現在29歳または28歳です。

 

東日本大震災が発生した2011年当時は20歳ということになりますので、2年制の短大や専門学校だと卒業する年になります。

 

そんな中でアウリイ晴奈さんは「常磐音楽舞踊学院」に進学します。

 

常磐音楽舞踊学院では、踊りを学ぶ学校ということもあり、

  • クラシックバレエ
  • ジャズダンス
  • フラダンス
  • タヒチアン
  • マオリダンス

などの踊りだけでなく、声楽や言語なども学ばれます。

 

なぜ、常磐音楽舞踊学院に入学したのかという動機については、「ある1本の動画」と語っています。

 

本日放送される「セブンルール」で明らかにされると思いますが、そろらく蒼井優さん主演の『フラガール』だと思われます。

 

映画「フラガール」はハワイアンズ誕生から成功までを描いていますので、地元の象徴でもあるハワイアンズでフラガールとなることに憧れても不思議ではありませんね。

 

常磐音楽舞踊学院卒業後、アウリイ晴奈さんはハワイアンズを運営している会社「常磐興産株式会社」に入社します。

 

アウリイ晴奈さんはハワイアンズのダンシングチームに入ることが決まっていましたが、卒業前の3月11日に東日本大震災によって、ハワイアンズは営業停止となり、営業再開の見通しが立たない状況となります。

 

そんな状況でもアウリイ晴奈さんは「常磐興産株式会社」に入社します。

 

いつ営業再開されるかわからない中で会社に入社し、初舞台を踏んだのは入社してから半年後だったとのこと。

 

ハワイアンズのダンシングチームは復興支援として被災地の方々を励ますため各地を巡り踊ります。

 

ただ、フラダンスは笑顔で踊るため、「被災者の前で笑顔で踊ってもよいのだろ言うか?」と悩むこともあったそうです。

 

会社に入社した2年後には会社の社員ではなく、プロ契約を結び、プロとして活動していくことになります。

 

そして、2014年7月にはダンシングチームの副キャプテンに就任し、2017年9月にはキャプテンに就任し現在も活躍中です。

 

東日本大震災で被災した福島県の復興はハワイアンズにとっても復興とともに歩んでいますので、ハワイアンズをキャプテンとして引っ張るアウリイ晴奈さんが復興のシンボルと呼ばれるもわかりますね。

 

それに美しいから尚更という感じもします。

アウリイ晴奈さんは結婚してる?

 

 

アウリイ晴奈さんも30歳が近づいてきていますので、同級生の中には結婚している人もいるでしょう。

 

しかし、調査した限りでは「結婚している」という情報は見つけることは出来ませんでした。

 

プロのフラダンサーとして、ハワイアンズのキャプテンとして活動することで精一杯だったのかも知れませんね。

 

大きなお世話でした。

まとめ

アウリイ晴奈さんが復興のシンボルといわれている理由についてお伝えしました。

東日本大震災の被災者の方にとって、笑顔でフラダンスを踊るフラガールの姿に勇気づけられた方は多かったでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました