AKB48 2013真夏のドームツアー (大阪)1日目感想パート2

コンサート

中盤は注目のこのユニットからスタート。

15.君だけにchu chu chu

来ました。

札幌で初披露された研究生選抜「てんとうむCHU!」
による「君だけにchu chu chu」。

研究生の勢いを感じます。

センターのこじまこちゃんだけでなく、
三銃士は存在感があります。

これからのAKB48を背負ってゆくメンバーで
じっくり育ててゆかなければなりませんね。

16.愛しきナターシャ

またまたきました。

「愛しきナターシャ」を歌うのは、
本家の指原莉乃に加え、両脇を
NMB48の木下百花と小笠原茉由が努めます。

NMB48チームMでもこの曲は演目に入っており、
センターを「谷川愛梨」がつとめ、
両脇を島田玲奈、小柳有沙が固めます。

センターの愛梨はさっしーをどの様に観ていたのかな?

17.スキャンダラスに行こう!

大島優子と小嶋陽菜の仲良しコンビ。

18.ガラスのI love you

かわいい系の曲をゆきりんこと柏木由紀、入山杏奈、
川栄李奈がAKB48、地元NMB48からはチームBⅡの
藪下柊。柊にとっては良い経験になったでしょうね。

19.制服レジスタンス

RESET公演のともちんの代表曲で、
NMB48からは上西恵、近藤里奈が両脇を努めます。

20.天使のしっぽ

AKB48からまゆゆとみおりん、
NMB48からはみるるん。

アイドルらしいユニットです。

21.太宰治を読んだか

来年のリクアワでは必ず上位にくるであろう
「太宰治を読んだか」。

ゆいはんのNMB48兼任時代の曲。

劇場でも1回。東日本ツアー最終日に
サプライズ登場で歌ったという
数回しか披露したことがない曲ですが、
とても記憶に残る良い曲です。

今回はいつものダンスバージョンではなく、
アコースティック・バージョン。

さや姉のアコースティック・ギターに加え、
ゆいはんがハーモニカ、ななちゃんがタンバリン
を担当。

実際にドームで見たかったな~

続きは次回。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました