AKB48 2013真夏のドームツアー (札幌)感想パート1

7/31の福岡ドームは、
影アナ横山由依からスタートです。

まずは、今回のツアーのVTR上映からovertureからのRIVER。

1.RIVER

2.Beginner(チームA)
3.UZA(チームK)
4.風は吹いている(チームB)

AKB48のチームA、チームK、チームB
各チームによる3曲でした。

3曲ともかっこいい系の曲なので、
個人的には3曲とも好みでした。

5.フライングゲット

次は各姉妹グループからの3曲。

6.スキ!スキ!スキップ!(HKT48)
7.1!2!3!4!ヨロシク!(SKE48)
8.北川謙二(NMB48)

この3曲も元気のある曲で夏にぴったし。

9.少女たちよ

ここで1回目のMC。

この日はSKE48のアズマリオンこと
「東李苑」が登場ということで自己紹介。

SKE48の中でも激推しメンバーの一人ですね。

10.口移しのチョコレート

渡辺麻友、宮脇咲良、児玉遥による
「口移しのチョコレート」。

この曲は歌もさることながら、
歌唱力がないと雰囲気が伝わらない曲。

HKTのさくらとはるっぴはまゆゆとの
ユニットができて良い経験になったでしょうね。

現在はNMB48のチームMの「アイドルの夜明け」公演
で見られますね。

でも、オリジナルのゆきりんの残像が・・・

11.虫のバラード

きたー。松井珠理奈の虫バラ。

「虫のバラード」といえば秋元才加。
才加ではない珠理奈の虫バラはどうだったのか?

12.黒い天使

島崎遥香+SKEメンバー(木崎ゆりあ、東李苑)

13.鏡の中のジャンヌ・ダルク

各グループ選抜ですね。

AKB48から北原里英、
SKE48から須田亜香里、柴田阿弥、
NMB48から渡辺美優紀
HKT48から指原莉乃

この「鏡の中のジャンヌ・ダルク」って
AKB48グループでは必ずってほど
採用されるかっこいい系の曲ですね。

さっしーセンターはどうだったのかな?

前も一度さっしーセンターを観たような。

たしか、さや姉もやってたよな。

14.となりのバナナ(柏木由紀、松井玲奈)

雰囲気の似た二人。

15.純情クレッシェンド(ノースリーブス)

これも定番曲。かっこいい曲です。

16.星の温度(板野友美、高城亜樹、梅田彩佳、川栄李奈)

17.ヒグラシノコイ(山本彩、横山由依)

おっ、きたー、横山本。

これからのAKB48グループのコンサートでは
定番コンビになりそう。

NMB48時代の良い関係がみれて嬉しいね。

18.心の端のソファー(大島優子、宮澤佐江、秋元才加)

この3人の「心の端のソファー」が聞けるとはね。

オリジナルもいいけど、旧K中心メンバー3人、
卒業を控えたオカロとさえちゃんが相棒で
ゆうこも嬉しかっただろうね。

ここで2回目のMC突入。

続きは次回。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました