AKB48 2013真夏のドームツアー (福岡)1日目感想パート2

MCあけで、いよいよ中盤のはじまりです。

中盤の一曲目は「夕陽を見ているか?」

24.夕陽を見ているか?

板野友美、小嶋陽菜、篠田麻里子、高橋みなみの4人が担当。

いい曲だね。AKBらしい曲だと思う。

25.僕の太陽
26.掌が語ること

ここで3回目のMC。
27.PARTYが始まるよ

この曲は研究生公演の代表的な曲で、
まさに研究生が担当するにふさわしい曲ですね。

でも、ちょっと聞き飽きた感があるのは僕だけ?

28.レッツゴー研究生

この曲は今乗りに乗っているAKB48研究生が担当。

29.お願いヴァレンティヌ(HKT48)
30.初恋バタフライ(HKT48)
31.HKT48(HKT48)

HKTから3曲連続。
TDCにランキングされた「HKT48」をはじめ、
初のHKT48オリジナルソングの「初恋バタフライ」、
デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」の
カップリングの「初恋バタフライ」とHKT劇場ですね。

さすが福岡を本拠地としているHKT48って感じで
大盛り上がりだったことでしょうね。

32.僕らのユリイカ NMB48
33.ナギイチ NMB48

NMBからも2曲連続。
今年と昨年のNMBの夏曲ですね。

34.美しい稲妻 SKE48
35.オキドキ SKE48

SKEからも最新シングル「美しい稲妻」を含む2曲連続。

36.永遠プレッシャー
37.言い訳Maybe AKB48
38.10年桜 AKB48
39.君のことが好きだから(AKB48研究生)

「君のことが好きだから」はAKB研究生が担当。

フレッシュなメンバーによるパフォーマンスは
盛り上がったでしょうね。

40.ポニーテールとシュシュ(AKB48)

最近では定番となった松井咲子さんの
ピアノ独奏からスタートからのポニシュシュ。

特技をもっているって、やっぱり大きな武器です。

41.真夏のSounds good!(AKB48)
42.Everyday,カチューシャ(AKB48)

AKBメンバー全員による2曲。

どちらも総選挙の投票権がついたシングルで
大ヒット曲。夏曲です。

43.大声ダイヤモンド
44.ギンガムチェック
45.ひこうき雲
46.会いたかった
47.ヘビーローテーション
48.さよならクロール

この6曲は出演者全体によるパフォーマンス。

ここで本編終了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました