AKB48 2013真夏のドームツアー (福岡)2日目感想パート2

いよいよ20曲目からスタート。

20.ツンデレ!(板野友美、兒玉遥、本村碧唯)

まさに、ともちんの曲って感じですね。
デレの方では、はるっぴとあおいちゃんはバッチシ。

21.エンドロール(大島優子、宮澤佐江、渡辺美優紀、須田亜香里)メンバー

たしか、オリジナルはダンスに自身のあるメンバーが集められたとか。

ということは、みるきーとだーすーも得意なのか。

22.てもでもの涙(柏木由紀、松岡菜摘)

昨日続いて、ゆきりんは博多のなっちゃんを相棒にしての
でもでもの涙。

23.鏡の中のジャンヌ・ダルク(松井珠理奈、川栄李奈、村重杏奈、岡田栞奈、谷真理佳)

この曲ってかっこいいメロディーだからか
いろいろな場面で使われる曲ですよね。

でも村重と谷が入っているのが以外。

24.帰郷(篠田麻里子)

マリコさまのソロは昨日とは変わりました。

ここで2回目のMCです。

メンバーはAKB48の1期生のたかみな、ともちん、こじはるに
5期のさっしーを加えた4人。

25.夕陽を見ているか? (峯岸みなみ、篠田麻里子、高橋みなみ、板野友美、小嶋陽菜)

何回聞いても良い曲ですね。
確かメンバー人気の高い曲だったはず。

26.UZA

昨年のじゃんけん大会でお披露目された
AKB48史上最難関ダンスといわれたナンバー。

まゆゆのセンター曲のはずがダンスが覚えられず
ゆうこのセンターになった曲ですね。

27.Beginner

ダンスナンバーが2曲連続、かっこいい。

ここで3回めのMC。

いよいよ後半戦です。

まずは研究生による2曲。

28.パーティがはじまる生よ
29.レッツゴー研究生!

続いて博多の研究生から3曲連続

30.メロンジュース(HKT48)
31.初恋バタフライ(HKT48)
32.スキ!スキ!スキップ!(HKT48)

9月4日発売のHKT48セカンドシングル
「メロンジュース」を披露。

次はNMB48の順番で2曲連続。

33.僕らのユリイカ(NMB48)
34.ナギイチ(NMB48)

「僕らのユリイカ」は6月に発売された最新曲で、
NMB48のシングルで一番売れたナンバーです。

ナギイチも夏にピッタリですね。

お次はSKE48の順番で2曲連続。

35,美しい稲妻(SKE48)
36.オキドキ(SKE48)

「美しい稲妻」はSKE48の最新曲なので、
特に気合が入るでしょう。

37.永遠プレッシャー (じゃんけん選抜)

昨年のじゃんけん大会で優勝したぱるるセンターの曲。
ぱるる快進撃を後押しした曲です。

M38:言い訳Maybe(AKB48)

なんとセンターは、あんにんことー入山杏奈。

39.十年桜(AKB48)

この曲もセンターに武藤十夢を起用しています。

40.君のことが好きだから(AKB48研究生)

最近の「君のことが好きだから」といえば、
HKT48ですが、本日のコンサートでは
AKB48研究生がパフォーマンス。

センターは、こじまこです。

続きは次回。

コメント