BNK48ミュージック(MUSIC)総選挙速報でランクインするか?どんなメンバー?

総選挙

今年の総選挙には、日本の48グループだけでなく、「BNK48」からも立候補します。

昨年までは海外の48グループは参加が許されていませんでしたが、今年から「世界選抜総選挙」となったからです。

「BNK48」から立候補するメンバーに「ミュージック(MUSIC)」ちゃんがいます。

BNK48では初代センターを努めたメンバーとのことで、今回の総選挙でもランクインが期待されています。

この記事では、まだまだ日本では知られていない「ミュージック(MUSIC)」についてご紹介します。


出典:https://www.akb48.co.jp/sousenkyo53rd/candidate_detail?id=370

ミュージック(MUSIC)とはどのようなメンバー?

ミュージック(MUSIC)ちゃんの簡単なプロフィール次のようになります。

所属グループは『BNK48(チームBⅢ)』。

年齢は2001年2月24日生まれの17歳で、お披露目時点では15歳でした。

現地では「700人にひとりの美少女」と呼ばれるほど注目されているメンバーです。

確かに美少女ですので、上記のようなキャッチフレーズがつけられるのもうなずけます。

BNK48

BNK48は2016年3月に結成されました。メンバーを集めるオーディションは同年夏から開始され、2017年2月に29名のお披露目が行われました。

ミュージック(MUSIC)ちゃんは、BNK48の1期生として、2016年10月にオーディションに合格して研究生となります。

 

ただ、ミュージック(MUSIC)ちゃんが注目されるのは美少女だけではありません。

具体的にお話しますね。

語学堪能という特徴

ミュージック(MUSIC)ちゃんですが、驚くことに5ヶ国語を話せるほど語学が堪能という特徴を持っています。

母国語である「タイ語」以外では、「フランス語」「英語」「日本語」「韓国語」が話せるとのこと。

それも、独学で勉強したというのが驚きですね。

まだ、15歳の時にですよ。

センター候補からセンターへ

ミュージック(MUSIC)ちゃんは、お披露目会の時からセンター候補でした。

そして、デビュー曲である「会いたかった」ではセンターに選ばれたものの、セカンドシングルではセンターを譲ることになります。

しかし、サードシングル「初日」では再びセンターに返り咲いています。


出典:http://www.thaich.net/news/20180325ms.htm

セカンドシングルでは、センターに選ばれなかったということは、絶対的エースをつくるのではなく、幅広いメンバーにセンター争いをして欲しいという思いがあるのかもしれませんね。

ただ、シングル3枚中2枚でセンターということは、しばらくはミュージック(MUSIC)ちゃん中心にセンターを回していくとも考えられますね。

 

第10回AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙結果(速報含む)

ミュージック(MUSIC)ちゃんは、BNK48のメンバーですので、地元でも応援に力が入っていることでしょう。

果たしてランクインなるのか?

順位が分かり次第ご紹介していきます。

本日速報が発表され、ミュージック(MUSIC)ちゃんは『120位』でした。

 

最終結果

BNK48から出馬しているミュージック(MUSIC)ちゃんですが、見事ランクインを果たしました。

順位はアップカミングガールズの「72位」。

おめでとうございます。

まとめ

今回は、BNK48の中心メンバーである「ミュージック(MUSIC)ちゃん」をご紹介しました。

写真を見る限り、日本でも人気が出そうな顔をしていますね。

開票日には来日してパフォーマンスすると思いますので、実物を見るのが楽しみですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました