滝アナ(滝菜月)靴下左右違いでロケに萌え!可愛いという声続出!

日テレアナウンサー滝アナ(滝菜月アナ)がやってくれました。

本日(2019年1月30日)のヒルナンデスで左右違う靴下を履いてロケを行っているところが紹介されました。

この記事では、滝アナが履いていた靴下が左右違う様子となぜバレてしまったのか、また、視聴者の感想をご紹介します。


【関連記事】
滝アナ(滝菜月)コーデがダサすぎてヤバイ!ダントツの最下位コーデはコレ!


滝アナの靴下が左右違う!

 

本日(2019年1月30日)放送のヒルナンデスで番組冒頭から、原宿から東京タワーを裏道を歩いて新たな魅力を発掘しようというテーマでした。

 

そんな中、西麻布にある45年前に創業したアンティーク店に向かう時につるの剛士さんが滝アナの左右の靴下が違うことを暴露。

 

滝アナが本日の放送で履いていた靴下の画像が↓です。

番組内でも突っ込まれていましたが、朝家を出る時に暗がりの中で靴下を手にした結果、左右で異なる靴下を履くことになったとのこと。

 

だとしても、番組のロケで左右の靴下が違うままロケに挑むところが滝アナですね。カッコつけず天然なところがウケます。

 

 

滝アナ自身は会社に到着してから左右の靴下が違うことに気付いたそうですが、ロケ本番もそのまま履き続けるという行動は他のアナウンサーではしないような。

 

番組内で滝アナの靴下が左右異なることが暴露されるとネット上にも多くのコメントが寄せられています。

 

例えば次のようなものです。

視聴者としては、完璧でない天然が入っている滝アナに好感を持っている人が多そうですね。

 

終わりに

 

滝アナに関しては、入社2年目でヒルナンデスのアシスタントを水卜アナから受け継ぎ、私服がダサいという顔からは似つかない素顔も番組ないでは出してくれています。

 

これからも天然なほっこりする姿を見せてほしいですね。

コメント