青森県八戸市コロナウイルス感染者はどこの病院(病院名)に入院してる?人数・勤務先は?【3/29現在】

ニュース

青森県八戸市での新型コロナウイルス感染者情報をまとめてみました。

 

具体的には、感染が発表された順に、誰(性別、年齢等)がどのような経緯で新型コロナウイルスに感染し、濃厚接触者はいるのか、感染経路は濃厚接触者からなのか、どこの病院に入院しているか、感染者の人数や勤務先や職業などをまとめました。

 

3月29日現在、青森県八戸市の新型コロナウイルス感染者の人数は『7人』となっています。

青森県八戸市新型コロナウイルス感染者まとめ【2020年3月29日現在】

 

青森県、そして八戸市では、スペイン旅行からの帰国者6名が新型コロナウイルス感染していることが明らかになりました。。

 

 

この記事では青森県から発表された順に、感染経路として誰(感染者●●として表現)から感染したのかについても関係性がわかるようにまとめています。

 

3月29日現在、青森県八戸市での新型コロナウイルス感染者は『7人』となっています。

 

次は、個別に確認してみます。

3月23日 70代男性(感染者1)

 

 

年齢 70代
性別 男性
居住地 青森県八戸市
職業/勤務地 会社経営者
同居家族有無 あり(妻)
新型コロナウイルス感染者との接触有無 あり(スペイン旅行から帰国)
発症日 3月17日
初期症状 喉に違和感→咽頭痛・発熱
A医療機関受診日 3月19日
B医療機関受診日 3月22日
C医療機関受診日
D医療機関受診日
PCR検査受診日 3月23日
新型コロナウイルス陽性判定日 3月23日
現在の症状
入院の有無 入院予定
濃厚接触者有無 調査中
海外渡航歴 スペイン旅行(3-9-3/15)
感染につながる行動歴 調査中

 

青森県八戸市で最初の新型コロナウイルス感染者は八戸市在住、70代男性会社経営者で、感染者2の夫です。

 

この男性は、3月9日から3月15日までスペイン旅行に行っており、3月16日に帰国します。

 

しかし、帰国後の3月17日に喉に違和感を覚えるようになり、翌日には咽頭痛となり発熱(37度)するようになりましたので、3月19日に医療機関を受診します。

 

その後3月20日には症状が喉に軽度の違和感を覚えるまで回復し、3月21日には体調も回復します。

 

海外からの帰国者ということで、良好に行っていた奥さんと医療機関を受診し、翌日にPCR検査を行った所陽性反応が出たことで、新型コロナウイルス感染者となります。

 

症状については、体温は平熱(36.5度)で体調も良好とのことですが、感染症指定医療機関に入院予定となっています。

 

濃厚接触者についてですが、スペインからの帰国後は職場では他の社員は不在であり、あとは自宅周辺の散歩のみなとのことですが、現在は調査中とのことです。

 

3月23日 70代女性(感染者2)

 

 

年齢 70代
性別 女性
居住地 青森県八戸市
職業/勤務地 無職
同居家族有無 有り(夫)
新型コロナウイルス感染者との接触有無 なし
A医療機関受診日
B医療機関受診日 3月22日(発熱:朝37.4度、夕方38.4度)
C医療機関受診日 3月19日(発熱:36.8度)
PCR検査受診日 3月23日
新型コロナウイルス陽性判定日 3月23日
発症日 3月18日
初期症状 咽頭痛
現在の症状
入院の有無 入院予定
濃厚接触者有無 調査中
海外渡航歴 スペイン旅行(3-9-3/15)
感染につながる行動歴

 

北九州市で2人目の新型コロナウイルス感染者は、小倉北区在住の70代女性で、感染者1の妻です。

 

この女性は感染者1の妻ということで、夫と共にスペイン旅行から帰国後咽頭痛を感じ、その後倦怠感を覚えたことで医療機関を受診します。

 

その後、夫と共にB医療機関を受診後、PCR検査を実施したところ陽性反応が出たことで新型コロナウイルスへの感染が明らかになりました。

 

このあとは、感染症指定医療機関に入院予定とのことです。

 

濃厚接触者に関しては夫以外については調査中とのことです。

 

3月25日 60代男性(感染者3)

 

 

年齢 60代
性別 男性
居住地 青森県八戸市
職業/勤務地 自営業
同居家族有無 有り(妻、母)
新型コロナウイルス感染者との接触有無 なし
A医療機関受診日
B医療機関受診日
D医療機関受診日 3月17日
PCR検査受診日 3月25日
新型コロナウイルス陽性判定日 3月25日
発症日
初期症状
現在の症状
入院の有無 入院予定
濃厚接触者有無 家族(妻、母、妹)、他は調査中
海外渡航歴 スペイン旅行(3-9-3/15)
感染につながる行動歴 調査中

 

八戸市で3人目の新型コロナウイルス感染者は自営業を営む60代男性です。

 

この方は感染者1,感染者2と同様に3月9日から3月15日までスペイン旅行を行い、3月16日に帰国しています。

 

帰国後、D医療機関を受診していますので、帰国者外来を受診したと思われますが、特別な症状はなかった模様。

 

しかし、3月23日に同日程でスペイン旅行を行っていた夫婦が新型コロナウイルス感に染者したからか、3月25日にPCR検査を受けた所、陽性反応がでて新型コロナウイルス感染が認められました。

今後、感染症指定医療機関に入院予定です。

 

 

3月25日 60代女性(感染者4)

 

年齢 60代
性別 女性
居住地 青森県八戸市
職業/勤務地 自営業
同居家族有無 有り(夫、母)
新型コロナウイルス感染者との接触有無 なし
A医療機関受診日
B医療機関受診日
D医療機関受診日 3月17日
PCR検査受診日 3月25日
新型コロナウイルス陽性判定日 3月25日
発症日
初期症状
現在の症状
入院の有無 入院予定
濃厚接触者有無 家族(夫、母、妹)、他は調査中
海外渡航歴 スペイン旅行(3-9-3/15)
感染につながる行動歴 調査中

 

八戸市で4人目の新型コロナウイルス感染者は、60代女性が新型コロナウイルス感染が明らかになるまでの経緯は感染者3と同様です。

 

3月25日 70代女性(感染者5)

 

年齢 70代
性別 女性
居住地 青森県八戸市
職業/勤務地 無職
同居家族有無 有り(姉)
新型コロナウイルス感染者との接触有無 なし
A医療機関受診日
B医療機関受診日
D医療機関受診日
PCR検査受診日 3月25日
新型コロナウイルス陽性判定日 3月25日
発症日 3月16日
初期症状 熱、頭痛、鼻水、咳
現在の症状
入院の有無 入院予定
濃厚接触者有無 家族(姉)、他は調査中
海外渡航歴 スペイン旅行(3-9-3/15)
感染につながる行動歴 調査中

 

八戸市で5人目の新型コロナウイルス感染者は、無職の70代女性です。

この女性も感染者1から感染者4までと同様に3月9日から3月15日までスペイン旅行に行っており、3月16日に帰国していますが、帰国直後から発熱(37度)、頭痛、鼻水、咳症状が出て、発熱に関しては3月19日まで続きます。

 

ただ、3月20日から3月24日までは症状はなくなります。

 

しかし、3月25日にPCR検査を実施したところ陽性反応が出たことで新型コロナウイルス感染が明らかになります。

 

今後、感染症指定医療機関に入院予定となっています。

 

濃厚接触者については姉がいますが、他については調査中です。

 

3月25日 70代女性(感染者6)

 

年齢 70代
性別 女性
居住地 青森県八戸市
職業/勤務地 無職
同居家族有無 なし
新型コロナウイルス感染者との接触有無 なし
A医療機関受診日
B医療機関受診日
D医療機関受診日
PCR検査受診日 3月25日
新型コロナウイルス陽性判定日 3月25日
発症日 3月21日
初期症状 発熱
現在の症状
入院の有無 入院予定
濃厚接触者有無 調査中
海外渡航歴 スペイン旅行(3-9-3/15)
感染につながる行動歴 調査中

 

八戸市で6人目の新型コロナウイルス感染者は無職の70代女性です。

 

この方も感染者1から感染者5までの感染者と同様に3月9日から3月15日までの間スペイン旅行にいっています。

 

スペインから帰国から5日後の3月21日に発熱の症状が現れるも3月23日から3月24日までは症状はなくなります

 

そして、3月25日にPCR検査を実施したところ陽性反応が出たことで新型コロナウイルス感染が明らかになります。

 

濃厚接触者については調査中となっていますが、この女性は感染症指定医療機関に入院予定となっています。

 

3月28日 30代女性(感染者7)

 

年齢 30代
性別 女性
居住地 東京都(実家が八戸市)
職業/勤務地 会社員
同居家族有無 有り(夫、母)
新型コロナウイルス感染者との接触有無
A医療機関受診日
B医療機関受診日
D医療機関受診日
PCR検査受診日
新型コロナウイルス陽性判定日 3月27日
発症日 3月21日
初期症状 発熱、咳、倦怠感、頭痛、鼻閉、臭い感じない、呼吸苦
現在の症状
入院の有無 入院中
濃厚接触者有無 調査中
海外渡航歴 スペイン旅行(3-9-3/15)
感染につながる行動歴 調査中

 

八戸市で7人目の新型コロナウイルス感染者は東京都在住会社員30代女性です。

 

この女性は、東京都在住で夫と母親と暮らしていますが、3月26日に実家である八戸市にいるとこと新型コロナウイルス感染が明らかになったとのことです。

 

症状が出始めたのは3月23日で、37.4度の発熱をし、翌日にはは37.2度で咳が出るようになったとのことです。

 

更に翌日の3月25日になると、倦怠感が加わり、八戸市の実家滞在時には鼻が詰まったり、匂いを感じないという症状が現れま、翌日である3月27日になると呼吸苦の症状が現れたため感染症指定医療機関を受診して、新型コロナウイルス感染が明らかになり即入院となったようです。

 

 

 

次は、八戸市で新型コロナウイルスに感染された方がどこの病院に入院するのかについて見てみましょう。

ウイルス感染者が入院している病院はどこ?

 

新型コロナウイルスは感染症ですので、感染症指定医療機関に入院することになります。

 

北九州市で感染症にかかった場合に入院すると考えられるのは次の医療機関を下記のようにまとめてみました。

 

【第一種感染症指定医療機関】

  • 青森県立中央病院

 

【第二種感染症指定医療機関】

  • 弘前大学医学部附属病院
  • 八戸市立市民病院
  • 青森県立中央病院
  • 独立行政法人国立病院機構 青森病院
  • つがる西北五広域連合 つがる総合病院
  • 十和田市立中央病院
  • むつ総合病院
  • 独立行政法人 国立病院機構大牟田病院
  • 社会医療法人天神会 新古賀病院
  • 北九州市立門司病院

 

青森県には感染症指定医療機関として、上記の医療機関があります。八戸市に関しては、『八戸市立市民病院』がありますので、入院される又は、入院している場合は有力だと思います。

 

八戸市の新型コロナウイルス感染者発生での対策

 

八戸市では、新型コロナウイルス感染対策として、イベントの延期や中止等を実施しています。

 

暮らしに影響する情報としては下記のようなお知らせが公表されています。

【休館・休場する施設】

  • 地域子育て支援センター
  • こどもはっち
  • 八戸公園(こどもの国・八戸植物公園)
  • 新型コロナウイルス感染症対策のための八戸市立小・中学校の臨時休業について

【一部サービスを休止する施設】

  • 八戸市島守コミュニティセンター
  • 八戸福祉体育館
  • 児童・生徒の学生席等利用休止:(図書館)
  • 長根屋内スケート場(YSアリーナ八戸)

【中止・延期するイベント】

  • 令和2年度八戸地区消防連絡協議会観閲式を中止といたしました
  • 【開催中止】HACCP制度化に向けた小規模飲食店向け講習会の開催について
  • 【開催中止】HACCP制度化に向けた製造業・販売業向けセミナーの開催について
  • (開催中止)3月22日 八戸圏域移住&協力隊出張相談デスク(於:東京都千代田区)
  • おはなし会中止:(図書館)
  • 生きがいと健康づくりのために(各種サービスの提供)
  • 八戸公園-緑の相談所 (平成31年度)
  • 家庭菜園講習会「春・夏の野菜づくり」(中止いたします)
  • 健康教室のご案内(3月4日【水】の市民健康づくり講座は中止となりました)
  • 自殺予防講演会(中止となりました)
  • 第42回民俗芸能の夕べ兼北緯40°ナニャトヤラ連邦郷土芸能交流祭の開催中止について
  • 八戸市視聴覚センター 児童科学館 イベント情報(令和2年3月)
  • 赤ちゃん健康相談・よちよち健康相談
  • 1歳6か月児健康診査
  • 3歳児健康診査
  • 両親学級
  • 八戸市産前・産後サポート事業
  • にほんご きょうしつの おしらせ Japanese Language Classes in Hachinohe
  • 子育てサロン(平成31年度)

まとめ

 

八戸市での新型コロナウイルス感染者の発生状況をまとめました。

 

各感染者の情報を表形式でまとめましたので、わかりやすくなっていると思います。

 

感染者の方の一日も早い回復をお祈りいたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました