【画像で検証】不潔ルートと清潔ルートは同じ?橋本岳氏が岩田健太郎教授説を肯定?

ニュース

昨日ダイヤモンドクルーズ号の中が恐ろしいぐらいに危険だと訴えた神戸大学医学部教授の岩田健太郎氏ですが、 一夜明けて YouTube に投稿された動画は削除されています。

 

動画削除の一つの理由が、岩田健太郎教授とコンタクトを取っていたという高山義浩氏。

 

高山氏の Facebook を読む限り、理路整然と岩田教授が語った内容について明確にコメントされているので信憑性が高いように感じてしまいます。

 

しかし、岩田教授が言っていたクルーズ船内のゾーニングの不備について本日、厚生労働副大臣橋本岳氏が Twitter でゾーニングしている画像の画像を投稿しました。

 

しかし、この画像が奇しくも岩田健太郎教授が当たっているゾーニングの不備を証明する一つの証拠のような形となってしまっています。

 

 


関連記事 

わかりやすくエアロゾル感染と飛沫感染・空気感染の違いを説明!
新型コロナウイルスがエアロゾル感染すると中国が発表しました。エアロゾル感染はあまり耳にしませんので、飛沫感染・空気感染との違いをわかりやすく説明します。
福岡市60代男性が新型コロナウイルス感染って誰で病院の名前はどこ?感染経路は?
毎日のように伝えられる新型コロナウイルスへの感染者ですが、今度は新たに福岡市で初めて感染者が出たと発表されました。 【全文掲載】福岡市で新型コロナウイルス感染確認 高島市長会見の一問一答#西日本新聞 — 西日本新聞web...
DMAT30代看護師防護服着用でもコロナ感染!新幹線移動で飛沫・空気感染の可能性
和歌山県でダイヤモンドプリンセス号にて作業を行っていた医療関係者が新型コロナウイルスに完成していたことが明らかになりました。 和歌山県内感染者12人に 男性医師の子供やダイアモンドプリンセス号で活動していた男性看護師など新たに...
コロナ感染70代女性(70代)が使ったバスツアーと入院している病院は?
また新しく新型コロナウイルス感染者が明らかになりました。 【感染女性 発熱後にバスツアー】 千葉県は、県内の70代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性は発熱後の16-18日、県外の観光地をめぐるバスツアーに参加...

岩田健太郎教授Vs高山義浩先生

 

昨日、岩田教授が投稿された動画の中で語られた、岩田教授がダイヤモンドプリンス号に入る手助けをした人物が高山義浩氏だったことが、高山義浩氏のFacebookで明かされました。

高山義浩氏は自身のFacebookでい岩田教授が述べた内容について、ご自身の言葉で見解の違いを指摘したのです。

 

多くの方は、高山氏の Facebook の内容を信じ、岩田教授を叩く方向に舵を取られています。しかし、実際のところは何とも言えないのではないでしょうか。

 

なぜなら、この一か月の動きを見る限り、 色々な場所で新型コロナウイルスへの感染者が増えている現状だからです。

 

それも、収束に向かっているのではなく、新たな感染者が増えており、感染経路がわからない人が増えていることからも、必ずしも岩田教授の言っていることがデタラメで、高山氏の言っていることが真実とは言えないでしょう。

 

岩田健太郎教授も高山義浩氏、どちらも相手を攻撃しているわけではありません。

 

見解の相違を述べているだけです。

 

ただ、岩田教授が発した内容が日本の立場を弱めるものであり、 YouTube の動画が世界に発信されてしまったことの影響度の大きさから、岩田教授を叩く立場の人がが増えているのでしょう。

ゾーニング(不潔ルートと清潔ルート)はつながっている

 

本日(2020年2月20日)、昨日岩田教授を批判した厚生労働副大臣橋本岳氏が Twitter に画像投稿しました。

 

 

この画像を ご覧いただくとわかりますが、二つのドアがあり片一方が「不潔ルート」、もう一方が「清潔ルート」と書かれています。

 

橋本岳氏もあえて、そのようにTwitterで述べられています。

橋本岳氏は、この画像を用いてダイヤモンドクルーズ号船内のゾーニングが明確に区別され行われていることを伝えたかったのだと思います。

 

しかし、しかしです。

不潔ルートのドアを入った先は 、清潔ルートのドアを入った先とつながっているのです。

誰しもか次のように思います。

 

『意味ないじゃん!』

 

そうです、意味のない画像だったのです。

 

 

むしろ、表向きだけゾーニングの対策を行っているように見せて、実際には何も行われていないことを露呈してしまったのです。

 

また、ダイヤモンドプリンセス号に下船された方や、船内に残っている方なのインタビューでは、最近になってドアの下部に設けられている通気孔が紙で覆われたというのです。

 

最近急に行われたというのですから、この通気孔からウイルスが入る可能性があるということを意味していると考えられます。

 

これが事実だとすれば、大きな問題です。

 

昨日からダイヤモンドプリンセス号を下船する人が増えていますが、新型コロナウイルスに感染している可能性が高くなるからです。

 

それを降りた後、発症することも十分考えられます。

 

現在のところ、情報が錯綜しており誰が語った内容が正しいのかわからない状況です。

 

しかし、日に日に新しい新型コロナウイルス感染者が増えていることは事実です。

そして、 新たに感染するリスクがあることも事実です。

 

そんな中で、今回の橋本副大臣の対応はいかがなものでしょう。

 

岩田教授の動画が削除されたことで、岩田教授が正しくなかったという流れになっていますが、 それ言うのであれば、橋本副大臣の Twitter 画像と削除も同じなのではないでしょうか。

最後に

このような状況になっているのは、やはり政府の情報発信力が乏しく、一般国民からすると情報統制がされているように感じてしまうからだと思うのです。

日本国民だけでなく、今回のダイヤモンドクルーズ号には外国人もたくさん挑戦されているので、世界を意識した正しい情報を発信していただきたいと願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました