京都府福知山市(綾部市在住)40代女性が入院している病院名や感染経路は?勤務先は病院

ニュース

京都府で8人目の新型コロナウイルス感染者が明らかになりました。

 

感染が確認されたのは『(綾部市在住)福知山市で働く在住40代女性』です。

 

福知山市で新型コロナウイルスへの感染がわかった40代女性が入院する場合、どこの病院に入院しているのか(病院名)や感染経路を調べましたので、わかった範囲でご紹介します。

 

そして、再感染の恐れがあるのでそのことについてもお伝えします。

京都府福知山市で1人目の新型コロナウイルス感染者

 

3月7日に京都府で8人目の新型コロナウイルス感染者が認められました。

 

新型コロナウイルスは感染力が高いため、感染者が見つかった場合に真っ先にすることは、『感染経路』を明確にして、『濃厚接触者』を洗い出すこと

 

今回、福知山市で新型コロナウイルスに感染した40代女性の感染経路については下記の通りです。

 

40代女性ですが、2月15日に大阪のライブハウス「Arc」、2月16日と2月24日に大阪市にあるライブハウス「Soap opera classics Umeda」を訪れていました。

 

この名称を聞いてピンと来た方が多いと思いますが、大阪で集団感染の感染源とされている2つのライブハウスです。

詳細を確認してみましょう。

新型コロナウイルスに感染したのは誰?年齢や発症時期は?

 

3月7日現在分かっているのは次のような情報です。

 

性別 女性
年代 40代
職業 病院勤務者
勤務先 福知山市民病院
発症日 2月27日
居住地 綾部市
勤務先 福知山市
現在の状況 声が出にくい、喉の痛み

 

3月7日に京都府福知山で新型コロナウイルスに感染していることが明らかになったのは『40代女性』です。

 

40代女性は大阪市で多くの人が新型コロナウイルスに感染するきっかけとなった2つのライブハウスを訪問していました。

 

  • Arc
  • Soap opera classics Umeda

 

ここまで説明するとわかる通り、福知山市で新型コロナウイルスに感染した40代女性はこの2つのライブハウスで新型コロナウイルスに感染したと考えるのが妥当です。

 

新型コロナウイルスへの感染が明らかになるまでの経緯は次の通りです。

 

40代女性は、2月15日に大阪市のライブハウス「Arc」、2月16日と2月24日に大阪市のライブハウス「Soap opera classics Umeda」を訪れます。

 

その後、2月27日になって喉の痛みを感じ、声が出にくくなります。

 

そして、症状が回復しなかったのか、悪化したのかはわかりませんが、3月5日になって京都府のB医療機関(帰国者・接触者相談センター)に相談します。

 

相談の結果、新型コロナウイルスへの感染が疑いがあったから保健所にて倦怠を採取したところ、新型コロナウイルスへの感染が判明。

 

濃厚接触者については現在調査中とのことです。

 

しかし、濃厚接触者を見つける上で気になることがあります。

 

それは、この女性の職場です。

「病院」だったのです。

 

この女性は「福知山市市民病院(6階南病棟)」で介護職として働いています

 

介護というと、患者さんが高齢の場合が多いと予想されます。

 

新型コロナウイルスは若年層の場合、重篤になる人は少ないようですが、高齢者は重篤になる確率が高くなりますので心配です。

 

40代女性はマスクは常時着用していたとのことですが、2月17日から病院で勤務していました。

 

しかし、病院での勤務している日以外は買い物もしていないということです。

 

ということは、勤務日は買い物をしていたとも取れますね。

 

そう考えると、濃厚接触者はかなりの人数になるのではないでしょうか?

 

京都府福知山市での新型コロナウイルスの感染者についてですが、誰については明らかになっていませんし、今後とも明らかになることはないでしょう。

 

プライバシーに関わることなので公表されることはないはずです。

ウイルス感染者が入院している病院はどこ?

 

新型コロナウイルスは感染症ですので、感染症指定医療機関に入院することになります。

 

40代女性の入院の有無については発表されていませんが、、感染症指定医療機関に入院していると思われます。

 

福知山市で感染症にかかった場合、入院先として考えられるのは兵庫県にある第一種感染症指定医療機関か第二種感染症指定医療機関となります。

 

具体的な兵庫県の感染症指定医療機関を下記のようにまとめてみました。

 

【第一種感染症指定医療機関】

  • 京都府立医科大学附属病院

【第二種感染症指定医療機関】

  • 京都府立医科大学附属病院
  • 京都市桃陽病院
  • 京都市立病院
  • 京都第一赤十字病院
  • 京都大学医学部附属病院
  • 社会福祉法人京都社会事業財団 京都桂病院
  • 独立行政法人国立病院機構南京都病院
  • 医療法人啓信会 京都きづ川病院
  • 京都山城総合医療センター
  • 京都中部総合医療センター
  • 市立福知山市民病院
  • 京都府立医科大学附属 北部医療センター
  • いわき市医療センター(結核病床休止中)
  • 福島県立大野病院(休止中)

 

福知山市には感染症指定医療機関として『市立福知山市民病院』がありますので、ここに入院しているようです。

 

 

40代女性の勤務先のこの病院のようですね。

まとめ

 

京都府福知山市で初めての新型コロナウイルス感染者が発表されたことを受けて、感染経路、入院先病院名等をご紹介しました。

 

やはりというか、大阪市のライブハウスを訪れたことで新型コロナウイルスに感染した原因のようです。

 

また、感染者の勤務先が病院ということで現在調査中の濃厚接触者がどれほどの人数になるのか気になるところです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました