羽毛田正美容疑者逮捕に見る地面師の手口!不動産会社が騙された巧妙な手口とは?

ニュース

羽毛田正美(はけたまさみ)容疑者ほか男女7人が逮捕されました。

羽毛田正美容疑者は地面師になりすまし、積水ハウスをはじめとする複数の不動産会社から多額の土地代金をだまし取った疑いです。

ただし、この犯行は羽毛田正美容疑者単独で行ったのではなく、詐欺グループで行った犯罪のようです。

この記事では、地面師とは何のことで、羽毛田正美容疑者が行った役割と犯行内容をまとめた形でご紹介します。


【関連記事】
カミンスカス操容疑者(地面師グループ主犯格)の顔画像と巧妙な手口と大胆さ!(NEW)
積水ハウス55億円詐欺事件地面師グループの緻密な役割分担と役目が判明!(NEW)


羽毛田正美容疑者のプロフィールと報道内容

 

 大手住宅メーカー「積水ハウス」が都内の旅館跡地の所有者になりすました、いわゆる「地面師」グループに55億円をだまし取られた事件で、警視庁は男女数人を逮捕しました。

逮捕されたのは職業不詳・羽毛田正美容疑者(63)ら数人で、去年6月、70代の女性が東京・品川区に所有していたおよそ2000平方メートルの旅館の跡地について、法務局に偽造した書類などを提出し、無断で所有権を移そうとした疑いが持たれています。

「すみません、よろしくお願いします」(羽毛田正美容疑者)

羽毛田容疑者らは所有者の女性になりすまし、複数の不動産会社に偽造のパスポートなどを見せて信用させ、土地の売却を持ちかけていました。積水ハウスも同様の手口でだまされ、去年6月に土地の売買契約を結び、旅館跡地の土地の代金として、55億円をだまし取られたとみられています。

出典:TBS NEWS

 

羽毛田正美容疑者のプロフィール

 

氏名 羽毛田正美


引用元:TBS NEWS

年齢 63歳
住所 未公表
職業 職業不詳

 

氏名 カミンスカス操


引用元:TBS NEWS

年齢 58歳
住所 未公表
職業 未公表

カミンスカス操容疑者が主犯格とのことです。

犯行内容

 

容疑者 羽毛田正美他地面師グループ
犯行日時 2017年6月
犯行場所 東京都品川区西五反田2丁目

被害者 積水ハウス他不動産会社
被害状況 積水ハウス(55億円) 他
犯行内容 土地所有者になりすまし、土地代金をだまし取る。

騙された不動産業者多数。

具体的な犯行は、羽毛田正美容疑者ら詐欺グループは偽造パスポートを用意して不動産業者を信用させて土地売買契約を結び土地代金を騙し取りました。

 

今回の事件は複数ある事件の中から積水ハウスが土地代金として50億円を騙し取られた事件が対象となります。

この事件は、2017年6月に発生しました。

 

羽毛田正美容疑者ら「地面師」と呼ばれる詐欺グループは、70代女性が所有する東京都品川区の土地(元旅館跡の2000平方メートルの土地)を自分の土地として勝手に売却していたとのことです。

 

土地の所有権を移転するには法務局への届け出が必要になりますが、提出資料については偽造していたとのことです。

 

地面師とは?

「地面師」とは所有権を持たない他人の土地を所有者になりすまして土地を売買して多額の土地代金を奪う詐欺師のことです。

 

不動産業者が騙された巧妙な仕掛け

 

冷静に考えると、なぜ不動産のプロが騙されたのか不思議に感じます。

 

そこに関しては、「地面師」グループの巧妙な手口が明らかになりました。

 

不動産会社からすると多額の取引になるわけです。

だから、相手の素性が信用できるものでなければ契約には至りません。

 

実際に羽毛田正美容疑者が行った取引の場にいた不動産会社によると、取引相手の素性確認のために次のようなことを行ったとのことです。

 

『パスポートの確認』

 

パスポートはお札と同じで偽造できないように細工が施されています。


引用元:TBS NEWS

 

パスポートに関しては、ペンライトを当てるとその部分が浮かび上がってくるそうです。

 

羽毛田正美容疑者が用意したパスポートには『本物と同じ細工が行われたいたため偽物だと気づかなかった』とのことです。

 

このような偽造が行えるということは、かなりの技術を持つ「地面師」グループだと考えられます。

 

 

羽毛田正美容疑者の役割

すでに羽毛田正美容疑者は単独犯ではないとお伝えしました。

羽毛田正美容疑者は地面師グループの一員に過ぎません。

 

地面師グループのメンバーはそれぞれ役割が与えられていますが、羽毛田正美容疑者の役割は次の役割を行っていました。

 

『土地所有者』

 

羽毛田正美容疑者は土地所有者になりすまして、仲間とともに商談の席にいたのです。

しかし、あまり話すとボロが出るからか、相槌程度の言葉しか発しなかったそうです。

 

 

 

羽毛田正美容疑者以外の地面師グループメンバーの所在

今回逮捕されたのは羽毛田正美容疑者を含んだ男女数人とのことです。

しかし、まだ捕まっていないメンバーがいるとのことです。

 

実は、まだ捕まっていないメンバーこそが「主犯格」のメンバーとのことですが、主犯格メンバーのカミンスカス操容疑者を含む他のメンバーはすでに国外に逃げているとのことです。

 

主犯格であるカミンスカス操容疑者は、今年1月JNNの取材に対してインタビューを受けており、次のように語ったいました。

 

『羽毛田容疑者がなりすましの女であることに気づかなかった』

 

自分もずっと疑っていたと答えているのです。

 

このやり取りを見る限り、羽毛田正美容疑者はトカゲの尻尾切りの対象だったように感じます。

 

まとめ

大胆な詐欺事件が明らかになりました。

今回、羽毛田容疑者ら複数人が逮捕されたわけですが、主犯格は国外逃亡済みとのことです。

パスポート偽造に関しても巧妙な細工がみて取れます。

それにしても、他人の土地を買ってに売却するなんて信じられないですし、売却できてしまっていたことに驚きです。

自分のことの置き換えると恐ろしくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました