東浩司の母親は最悪(死)覚悟も自転車で日本一周で逮捕なんてと驚きを語る!

ニュース

脱走犯の樋田淳也容疑者と一緒に自転車で旅していたことで注目された東浩司氏ですが容疑者となり逮捕されました。

その後、東浩司容疑者に関する情報は出ていませんでしたが、東浩司容疑者の母親が東浩司容疑者のことを語ったコメントが発表されましたのでご紹介します。


【関連記事】
【顔画像】東浩司容疑者(樋田淳也容疑者の自転車仲間)の言い訳と逮捕容疑がヤバイ!
樋田淳也 身柄確保(再逮捕)の瞬間がダサい理由!身元判明の決め手はコレ!
東浩司容疑者が樋田淳也容疑者と行動するきっかけが笑える!山口県までの経路も徐々に明らかに!
樋田淳也容疑者が東浩司容疑者を使って警察から逃れた真相がヤバイ!
櫻井潤弥の偽名で記念写真撮影に応じる樋田淳也容疑者がピースサイン!
高知県警と山口県警の●●の差が樋田淳也容疑者逮捕の分岐点だった!(NEW)


東浩司容疑者の容疑

まず、最初に東浩司容疑者の容疑の確認から始めましょう。

東浩司容疑者が逮捕された容疑は「占有離脱物横領容疑」です。

簡単にいうと自転車泥棒ですね。

 

本来、自転車泥棒の容疑で全国的に名前が公表されることはありません。

 

それも、これも、樋田淳也容疑者と行動を共にしていたことが原因です。

 

ある意味アンラッキーです。

 

東浩司容疑者はいっしょに旅していた人物が樋田淳也容疑者だったことは知らなかったと供述していますからね。本当かどうかは調査中とのことですが・・・

 

今回、東浩司容疑者は樋田淳也容疑者と行動を共にしていました。

 

それも、自転車で日本一周の旅をしている体で。

 

しかし、東浩司容疑者の供述では、「樋田淳也容疑者が勝手についてきて、ついて来られることは嫌だった」と語っています。

 

とは言いつつも、常に一緒に行動するのではなく、何度も別行動をしながら待ち合わせ場所として道の駅を設定していたとも語ってるので矛盾するところがあります。

 

別行動をしているので、一緒にいるのが嫌であれば逃げることもできましたからね。

 

結局、四国から山口県まで行動を共にして山口県で逮捕されることになりました。

 

東浩司容疑者とはどのような人物なのか?

ここで気になるのは東浩司容疑者とはどのような人物なのかです。

これまで公表された情報は下記の通り多くはありません。

 

氏名 東浩司
年齢 44歳
職業 無職
容疑 占有離脱物横領

たったこれだけです。

 

家族構成などもわかりませんでした。

 

しかし、ここに来て東浩司容疑者の母親による東浩司容疑者に関する情報が公表されました。

 

母親が語る直近1年の東浩司容疑者の近況

東浩司容疑者が逮捕されて一番びっくりしたのは東浩司容疑者の母親です。

逮捕されて、全国ニュースで名前が公表されたのですから母親が驚くことは当然です。

 

しかし、東浩司容疑者の母親が驚いたのはそんなことではありません。

 

『東浩司容疑者が生きていた』

 

ことに驚いたとのことです。

 

ちょっと驚きますね。

 

東浩司容疑者の母親は自分の息子は死んでいるかもと思っていたようなのです。

 

東浩司容疑者の母親は産経新聞の取材に次のように答えています。

 

出身 和歌山県中部
学歴 高校中退
職歴 土木作業

職歴は土木作業となっていますが、土木作業を転々としていたようです。

 

そして、2017年6月に日本一周の旅に出ていったとのこと。

 

しかし、その後は東浩司容疑者との音信は途絶えます。

 

その1年後に奈良県の山間部で故障した車が見つかり家族に連絡があったようで、家族総出で捜索を行ったそうです。

 

でも、見つかりません。

 

家族としては最悪の事態として『死』を覚悟したというわけです。

 

今回の東浩司容疑者の逮捕に家族はショックを受けた反面、生きていたことにほっとしたという感情もあったのではないでしょうか?

 

最後に東浩司容疑者についてわかったことは次のようになります。

氏名 東浩司
年齢 44歳
職業 無職
容疑 占有離脱物横領
出身 和歌山県中部
学歴 高校中退
職歴 土木作業

 

まとめ

東浩司容疑者の母親が産経新聞の取材に応じた内容を入手しましたのでご紹介しました。

親御さんは東浩司容疑者が生きていたことにほっとした反面、容疑者となったことは残念に思っていることでしょうね。

コメント