和泉府中駅がヤバイ!関空連絡橋損壊に尾崎駅火災と南海沿線超ヤバイ!

ニュース

和泉府中駅がヤバイです。

今日は台風21号の影響で近畿地方では各地で被害が発生していますが、和泉府中駅をはじめとする南海沿線で大きな危害が報告されています。

この記事では、和泉府中駅の被害状況だけでなく、関空連絡橋損壊や冠水についてもご紹介します。


【関連記事】
尾崎駅(南海)が火災で全焼で周辺線路は曲がるり京都駅天井崩落!(NEW)
屋根が飛ばされる(剥がされる)瞬間の恐怖動画!これが台風(強風)の恐ろしさ!(NEW)
岬町で家が飛ばされ電柱をなぎ倒し稲妻飛び散る瞬間!(NEW)
南港ヤバイ!コンテナが倒壊して流され・水没冠水・車は流される!観覧車の速さが異常!(NEW)


和泉府中駅がヤバイ

和泉府中駅の場所は下記の通りです。

和泉府中駅がヤバイと話題になっています。

それは、下記のような状態だからです。

和泉府中駅の被害状況を調べてみると、駅舎が大きな被害を受けていることではないようです。

どこからか飛んできた大きなトタンなどの飛来物が架線に絡まったり、線路を塞いだりという状態になっています。

地元に住まれている方の情報によると駅自体は大丈夫とのことです。

明日(9/5)の運行ですが、ホームページを確認したところ、現時点では明確になっていません。

また、実際に南海電鉄に出向いて確認した方による情報を見ても同じようです。

 

ただ、和泉府中駅に関しては線路や駅舎、また架線が切断されたということでは無いようなので、運行への大きな障害はないでしょう。

 

しかし、何回沿線では尾崎駅が火災で全焼するという最悪の状況に陥っています。

尾崎駅については下記の記事で説明しています。

>>尾崎駅(南海)が火災で全焼で周辺線路は曲がるり京都駅天井崩落!

 

更に、同じ南海沿線にある関空でも大きな災害に見舞われています。

 

関空被害状況

関空でも大きな被害状況が報告されています。

一つは連絡橋にタンカーが衝突するという事故の発生です。

 

連絡橋へのタンカー衝突

 

この事故の影響は大きく、車が関空との行き来が出来ないだけでなく、ガスというライフラインが止まるという状況を引き起こしています。

ガスが関空に供給されないとなると、関空内の飲食店が営業出来なくなります。

また、ガスを使った設備の稼働も不可能になります。

 

これは空港利用客にとっては大変な事態です。

 

 

もう一つの関空被害は冠水です。

 

滑走路冠水

 

関空は滑走路が冠水しています。

それも広い範囲で。

 

場所によっては滑走路に溜まった水はポンプを使って抜く必要があるとのことです。

 

まとめ

台風21号による被害は各地で発生していますが、今回ご紹介したように南海沿線での被害が大きくなっています。

関空はインバウンド客のお客さんの多くが利用されています。

しかし、関空が使えなくなると困る人が続出です。

一刻も早く関空が安全を確保したうえで運行再開をアナウンスされることを祈ります。

 

コメント