日本体操協会緊急記者会見(8月30日)で塚原副会長の全部ウソ発言に言及!【動画あり】

ニュース

昨日(8月29日)、体操女子宮川紗江選手が記者会見を開き、日本体操協会の塚原副会長と塚原千恵子強化部長によるパワハラ行為があったことを公表しました。

その件を受けて、日本体操協会は本日(8月30日)緊急記者会見を開きましたので、気になる部分をご紹介します。


【関連記事】
塚原副会長がテレビでパワハラ体質を露呈!人の話を聞かない・遮る、保身に終始で最悪!(NEW)
塚原千恵子・山根明・内田正人が激似!似ている所がこれだけあった!(NEW)
塚原夫妻が謝罪文で宮川紗江選手に直接謝罪の意向示すも今更感満載!全面降伏した?(NEW)
テレ朝宮嶋泰子氏がの野村修也氏にことごとく論破される!(NEW)
宮嶋泰子氏胸くそ悪くて最悪人相怖い!あからさまに塚原夫妻擁護!(NEW)
日本体操協会がクソで最悪!協会幹部塚原夫妻がパワハラで宮川紗江と速見コーチを引き離す!
宮川紗江パワハラ否定記者会見の内容がヤバイ!日本体操協会によるパワハラ発覚?
森末慎二と池谷幸雄が 斬る宮川紗江と日本体操協会!


8月30日日本体操協会による緊急記者会見

昨日の日本体操協会の記者会見は協会専務理事である山本宜史氏とみらい総合法律事務所の岩寺弁護士、山口弁護士3人が並んでの記者会見でした。

なんだか異常な雰囲気で、弁護士の方の高飛車な態度が見ている者の気分を害すほどでした。

 

しかし、本日の会見はオリンピックメダリストでもある具志堅幸司協会副会長が主に記者とのやり取りを行いました。

具志堅さんが登場したこともあり昨日とは随分雰囲気が変わりました。

 

記者や見ているものが聞きたい内容を答える形に変わっていました。

 

この中で気になった部分を取り急ぎお伝えします。

 

記者会見で気になった部分

■【第三者委員会での真実追求】

昨日の宮川紗江選手のパワハラ行為の告発に対して、日本体操協会としては第三者委員会による検証が必要だと説明しました。

日本体操協会が同協会の副会長を調査しても公平ではない」という理由です。

 

当然ですね。

 

■【塚原副会長による宮川紗江選手の発言は「全部ウソ」発言】

具志堅さんははっきりと語りました。

 

『残念です』

 

と。

 

18歳の宮川紗江選手がウソをついているとは思えないことから、塚原副会長が宮川紗江選手が語った内容を全てウソと言ったことに対して残念だと述べました

第三者委員会の結論を待つ必要性を強調していました。

 

そして、日本体操協会としても宮川紗江選手を守っていく方針だとも述べていました。

 

記者会見動画

 

 

 

まとめ

日本体操協会による緊急記者会見が8月30日い開催されました。

昨日とは変わった雰囲気での会見でした。

聞きやすい記者会見になったのは協会副会長でもある具志堅さんの力が大きいと感じました。

昨日の記者会見後のメディアやSNSの状況を見て、協会内でも「これではまずい」と感じたのではないでしょうか?

また、日本体操協会も塚原副会長と塚原千恵子強化部長の力がかなり大きかったようですので、協会理事もこれまでは発言権が小さかったのかもしれません。

このような事態となったのは日本体操協会としても願ったり叶ったりだったのかもしれませんね。

今後も新しい情報が入手でき次第お伝えしていきます。

コメント