野口英一容疑者(のぐちえいいち)の当たり屋手口がヤバイ!余罪の数が半端ない?

ニュース

野口英一容疑者が逮捕されました。

 

逮捕容疑は、『詐欺』です。

 

詐欺の容疑ですが、具体的には『当たり屋』です。

 

 

野口英一容疑者は容疑については否認していますが、警察は余罪も含めてかなり怪しいと疑っているようです。

 

野口英一容疑者の当たり屋の手口を含めて余罪についてもご紹介します。

 


【関連記事】

■ 瀧下秀樹容疑者(たきしたひでき)のあおり運転証拠動画がヤバイ!言い逃れできないレベル! (NEW)
■ 高橋学(髙橋学:エディック垂水本部校長)が生徒を硬膜下血腫に!暴行内容がヤバイ!
■ 北村緑容疑者3億円横領の手口が巧妙でヤバイ!隠蔽工作や横領しやすい環境についても!
■ 百十四銀行女子行員に不適切行為を働いた取引先の責任は?会長辞任はスクープが原因?


野口英一容疑者のプロフィールと犯行内容

 

 交通事故に遭ったかのように装う「当たり屋」行為をしたとして、愛知県警は12日、同県豊田市下林町7丁目、契約社員野口英一容疑者(47)を詐欺の疑いで逮捕し、発表した。「事実が全然違う」と話し、容疑を否認しているという。

豊田署によると、野口容疑者は10月3日午後6時ごろ、自宅近くの市道を歩行中、市内のパート男性(67)運転の乗用車とすれ違った際、故意に車に手を触れ、あたかも交通事故に遭ったかのように偽装。「何で逃げたんだ」などと怒鳴って停車させ、男性から現金2万円をだまし取った疑いがある。

県警は、県内で2014年5月~今年10月で約70件、野口容疑者が当事者になっている交通事故を把握しているといい、関連を調べている。

出典:朝日新聞デジタル

 

野口英一容疑者のプロフィールと顔画像

 

氏名 野口英一(のぐちえいいち)

引用元:TBS NEWS
年齢 47歳
住所 愛知県豊田市下林町7丁目
職業 会社員
勤務先 非公表

 

野口英一容疑者は、愛知県豊田市下林町7丁目在住の47歳の会社員です。

 

犯行内容まとめ

 

容疑者 野口英一
犯行日時 2018年10月3日18時頃
犯行場所 愛知県豊田市下林町7丁目近くの市道
容疑 詐欺(当たり屋)
被害者 約70件
犯行内容 野口英一容疑者は、2018年10月3日18時頃、67歳の男性運転の車に故意に触り、因縁を付けて現金2万円を奪った疑い。

 

野口英一容疑者は、2018年10月3日18時頃、愛知県豊田市下林町7丁目近くの市道で、67歳の男性運転の車に故意に触り、因縁を付けて現金2万円を奪った疑いで逮捕されました。

 

「触り」と表現したのは、実際にはあたっていないからです。

 

具体的な野口英一容疑者の手口を確認してみましょう。

 

犯行手口

 

野口英一容疑者の手口は、ターゲットの車とすれ違う際、『わざとターゲットの車に手を触れる』という手口です。

 

だから、触ったと表現したのです。

 

実際には触れることもないのに、わざと手を相手の車に触れ、「当たられた」と因縁をつけるということです。

 

そして、現金を奪うという手口です。

 

この手口をみていると、『慣れた手口』という感じがします。

 

野口英一容疑者が逮捕された経緯

 

野口英一容疑者が逮捕された経緯ですが、明らかになっていません。

 

おそらく被害者の方が警察に通報したのでしょう。

 

犯行動機

 

野口英一容疑者の犯行動機については明らかにされていません。

 

しかし、最終的にはお金をだまし取っているので犯行動機は『お金目的』ということでしょう。

 

次は、余罪について確認してみましょう。

 

野口英一容疑者の余罪

 

野口英一容疑者の余罪については明らかにされていませんが、警察は余罪があると判断しているようです。

 

なぜなら、警察には愛知県内で直近4年間(2014年5月-2018年10月)の間に今回の容疑者である野口英一容疑者が絡んだ交通事故が『約70件』あることを把握しているとのことです。

 

これは完全にクロですね。

 

4年の間に一人の人物が70件もの交通事故に関わることなんてありませんからね。

 

ただ、なぜこれまで捕まっていなかったのか気になるところです。

 

まとめ

 

典型的な当たり屋の手口ですね。

しかし、警察も野口英一容疑者が絡んだ交通事故が直近4年間で約70件も絡んでいるのに、なぜ逮捕出来ていないのでしょうか?

この当りも警察にははっきりしてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました