入場規制で川崎駅、川口駅、三鷹駅でも人の山!規制解除の見込みは?

ニュース

台風24号が関東地方を通過したことで、10月1日の鉄道はダイヤが大きく乱れています。

特に大きなターミナル駅には大勢の人が集まるため入場規制が行われています。

この記事では、川崎駅、川口駅、三鷹駅の入場規制の様子をご紹介するとともに規制解除の見込みについてご紹介します。

川崎駅の入場規制状況と規制解除見込み

 

 

川崎駅ですが、1日午前10時56分時点では入場規制が続いています

川崎駅ではサラリーマンの方で出張や会議の時間に遅れるからか「同責任取るつもりだ!」と駅員さんに詰め寄る人がいたようですね。

 

はっきり言って「バカじゃねーの」って感じです。

 

このように言いたく鳴る気持ちはわかるものの、駅員さんに八つ当たりしても仕方ないでしょう。

 

このような怒りを他人に向ける人はサラリーマンとしても知れているように感じます。

 

中には、あまりにも長蛇の列となっていることから、長期戦を覚悟してお弁当を食べる人もいるようです。

 

川崎駅の入場規制についてツイッターではさまざまな情報が寄せられていますので、役立つつぶやきをご紹介します。

 

川口駅の入場規制状況と規制解除見込み

 

上記のように川口駅でも入場規制が行われていましたが、現在は入場規制解除されたようです。

しかし、ホームには人が大勢いるため到着した電車に乗れないこともあるようです。

 

三鷹駅の入場規制状況と規制解除見込み

 


凄い込み方ですね。

観ているだけでゾッとしそうな光景ですね。
三鷹駅の入場規制ですが、午前11時時点では入場規制は解除されているようです。

ただ、電車はいつ発車できるかわからない状態のようです。

 

まとめ

台風24号に伴う川崎駅、川口駅、三鷹駅の入場規制情報をお伝えしました。

コメント