【顔画像は?】岡田麦容疑者が5歳児に鬼畜行為!犯行場所がヤバい

ニュース

岡田麦容疑者逮捕されました。

逮捕容疑は『強制性交』です。

岡田麦容疑者の被害にあったのが5歳児。

そして、犯行場所がヤバいです。


【関連記事】

【顔画像特定】原田翔真容疑者は余罪可能性あり!大学名やFacebookは?
原田翔真容疑者強制わいせつの罪で逮捕されました。原田翔真容疑者逮捕で顔画像が特定されていますのでご紹介するとともに、余罪可能性が高い理由もお伝えするとともに、容疑者が通っている大学名やFacebookアカウントについて調べましたので結果をご紹介します。
【顔画像特定】上條陽介容疑者の犯行手口が怖い!Facebookアカウントについても
上條陽介容疑者が強制性交の疑いで逮捕され顔画像が公開されたため特定できました。上條陽介容疑者の犯行手口が怖いのですが、その内容と、Facebookアカウントについても調べましたのでご紹介します。
【顔画像特定】巻智博容疑者(ガイナックス)の卑劣な犯行手口と苦しい言い訳
巻智博容疑者が逮捕されました。 巻智博容疑者はアニメ制作会社の社長で芸能プロダクションの代表という地位を使って犯行に及んだようです。 巻智博容疑者逮捕に関する現時点で明らかになった情報を卑劣な犯行手口を含めてまとめます。 ...

岡田麦容疑者のプロフィールと犯行内容

 

京都市内のショッピングモールで、5歳の女の子にわいせつな行為をしたとして、20歳の大学生の男が逮捕されました。

強制性交などの疑いで逮捕されたのは、京都市に住む私立大学2年の岡田麦容疑者(20)です。

警察によると、岡田容疑者は先月16日、京都市内のショッピングモールで、5歳の女の子にわいせつな行為をした疑いが持たれています。

岡田容疑者は、ショッピングモールの室内遊園地でアルバイト勤務中、遊びに来ていた女の子を近くの倉庫に連れ込み、犯行に及んだということです。

自宅に帰った女の子から話を聞いた父親が警察に通報し事件が発覚しました。

女の子は何度か室内遊園地を訪れたことがあり、岡田容疑者と顔見知りだったということです。

調べに対し、岡田容疑者は「小さい女の子に興味があった」と容疑を認めています。

出典:FNN PRIME

 

容疑者のプロフィールと顔画像

氏名 岡田麦(おかだばく)

※ 顔画像は現時点では公開されていませんので、公開され次第ご紹介させて頂きます。

年齢
住所 京都府京都市

職業 大学生
所属大学 未公表

 

岡田麦容疑者は、京都府京都府在住の市内の私立大学に通う大学生。

現時点では岡田麦容疑者の顔画像は公開されていません。

しかし、岡田麦容疑者の年齢は20歳ということ、また犯行内容が酷いこともあるので、顔画像が公開されるのは時間の問題だと思います。

新しい情報があり次第、この記事に追記させていただきます。

犯行内容まとめ

 

容疑者 岡田麦
犯行日時 2019年11月16日
犯行場所 京都市内のショッピングモール内にある倉庫

容疑 強制性交等
被害者 5歳の女児
犯行内容 岡田麦容疑者は京都市内にあるショッピングモールにて5歳の女児を倉庫に連れ出しわいせつ行為をしたとのこと

 

岡田麦容疑者は5歳女児に対してわいせつ行為をしたとありますが、逮捕容疑は「強制性交」となっています。

ということは、5歳女児に対して性行為を行ったということです。

5歳の子供に対しての犯行は特にショックです。

そして、岡田麦容疑者は被害者の女児とは顔見知りだったということです。

といっても、普段から話しをしたりしていたのではありません。

ショッピングモールにある室内遊園地で見かけたことがあるということです。

岡田麦容疑者は、何度も被害女児をいて、犯行に及んだということでしょう。

 

犯行現場がヤバい

 

岡田麦容疑者が犯行に及んだ犯行現場は「ショッピングモールの近くにある倉庫」ということです。

記事ではショッピングモールとありますので、ショッピングモール内にある倉庫だと推測できます。

なぜなら、アルバイトである岡田麦容疑者がショッピングモールにいた被害女児を他人に気づかれずに犯行現場に連れ出し、犯行に及ぶためには犯行場所の倉庫の状況を把握している必要があります。

ということは、普段から犯行時間の倉庫の様子を把握していたということでしょう。

 

人通りの多いいショッピングモールや園周辺で犯行に及ぶなんて、すごく大胆な行動です。

本当にヤバい人物ですね。

岡田麦容疑者が逮捕された経緯

 

岡田麦容疑者が逮捕された経緯ですが、被害女児の親からの警察への通報です。

被害女児は家に帰宅したあと、犯行内容を親に話しています。

犯行を聞いた父親が警察に通報して事件が明るみにでて逮捕に至っています。

犯行動機は?

 

犯行動機は、この手の犯罪の定番のような『小さい女の子に興味があった』です。

20歳の岡田麦容疑者は自分の欲求を抑えられなくて、5歳という小さいな女の子に対して犯行に及んでいます。

通常だと、いくら興味があっても自制するのが人間です。

それを本能の赴くままに行動するとは、将来的にみてもヤバすぎます。

余罪は?

 

岡田麦容疑者の余罪に関する供述は、現時点では明らかになっていません。

5歳の女の子をたいーゲットに選び、犯行場所など事前準備を行っていたことが伺えますので、これまで犯行は明るみに出ていないものの、何らかの余罪はあったとも考えられます。

なぜなら、この手の犯罪は再犯率が異常に高いからです。

自分の感情を抑えられずに行動する人物と考えれば、これまでも同様の犯罪を行っていたと考えるのが普通ではないでしょうか?

まとめ

 

岡田麦容疑者が5歳女児という子供に対してわいせつ行為を行い、強制性交等で逮捕されたことをお伝えしました。

それにしても、腹立たしい事件です。

被害者の5歳児だけでなく、親御さんのことを考えるといたたまれません。

被害に遭われたお子さんがPTSDなど将来的に影響を受けなければよいのですが。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました