【3月7日現在】大阪府吹田市でのコロナウイルス感染者は誰?入院してる病院名は?

ニュース

大阪府では、ライブハウスでの集団感染が広まっていますが、それ以外でも少しずつ新型コロナウイルスへの感染者が増えています。

 

吹田市においてもとうとう初めての新型コロナウイルス感染者が明らかになりました。


(追記)

3月7日には吹田市で新たに1名の新型コロナウイルス感染者が明らかになりましたので現時点で明らかになっていることを含めてご紹介します。

これで、吹田市では合計4名が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。


 

吹田市で新型コロナウイルスに感染した方は誰でどこの病院に入院しているのかについて調べてみました。

大阪府吹田市で初めての新型コロナウイルスに感染

 

大阪府吹田市において吹田市で初めての新型コロナウイルスへの感染者が明らかになりました。

 

(追記)

冒頭でもお伝えした通り、3月7日、吹田市で3例目の感染者が明らかになりました。

新型コロナウイルスに感染したのは誰?年齢や発症時期は?

 

3月6日現在分かっているのは次のような情報です。

 

性別 女性
年代 60代
発症日 2月25日
現在の状況 入院中

 

今回吹田市で新型コロナウイルスに感染していることが分かったのは『60代女性』です。

 

いつ発症時期については『2020年2月25日』となっています。

 

現在患者さんは、『入院中』いうことです。

 

 

【追記1】

3月6日になって、新たに吹田市で2人の感染者が明らかになりました。

2人については、下記の通りです。

 

性別 女性
年代 30代
発症日 不明
現在の状況 未発表

 

この患者さんについては、 2月23日に大阪市のライブハウス(Soap opera classics umeda)に行っていたとのこと。集団感染の一人ということでしょう。

 

性別 男性
年代 60代
発症日
現在の状況 未発表

この方は、税務署職員です。

仕事中はマスクを着用していたということです。

税務署への最終出勤日は3月3日とのこと。

感染経路については明らかになっていません。

 

6日お昼時点では、吹田市の感染者は1人だったのですが、夜までに2名追加となったようです。

 

いずれの患者さんも軽症とのことです。

 

 

【追記2】

3月7日になって、新たな感染者が明らかになりました。

 

現時点で明らかになっている内容は下記となります。

 

性別 女性
年代 50代
発症日
現在の状況 具体的な症状なし

3月7日に新型コロナウイルスに感染していることがわかったのは看護師さんです。

 

勤務先は『国立循環器病研究センター』に非常勤で勤務しているとのこと。

 

この女性は非常勤勤務ということで、『国立循環器病研究センター』以外の医療機関でも勤務していたとのことです。

 

感染の経路については、ウイルスに感染した看護師さんが『国立循環器病研究センター』以外の医療機関で3月2日に対応した患者さんが新型コロナウイルスに感染したことがわかり、検査を受けたところ、看護師の女性もウイルスに感染していることがわかったとのこと。

 

なお、『国立循環器病研究センター』では3月3日と4日に産婦人科外来で勤務していたそうです。

 

医療関係者の新型コロナウイルス感染は困ったことですね。

 

新型コロナウイルスに感染した看護師さんも看護師としての対策はとっていたと思うのですが感染してしまい。

 

感染がわかるまでは看護師としての仕事を続けるので、新たなウイルスの感染者を生みかねません。負の連鎖です。

 

医療関係者の新型コロナウイルス感染ということで『国立循環器病研究センター』は3月13日まで外来を休診するとのことです。

 

 

個人名については、プライバシーの問題がありますので、今後とも公表することはないでしょう。

 

 

気になるのはどこに入院しているかということです。

新型コロナウイルス感染者が入院している病院はどこ?

 

新型コロナウイルスは感染症ですので、入院している病院も感染症指定医療機関ということになります。

 

吹田市で感染症にかかった場合に入院すると考えられるのは次の医療機関です。

 

【第一種感染症指定医療機関】

  • りんくう総合医療センター
  • 大阪市立総合医療センター
  • 堺市立総合医療センター

【第二種感染症指定医療機関】

  • りんくう総合医療センター
  • 大阪市立総合医療センター
  • 堺市立総合医療センター
  • 市立豊中病院
  • 市立ひらかた病院
  • 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター
  • 独立行政法人国立病院機構 大阪刀根山医療センター
  • 高槻赤十字病院
  • 一般財団法人 大阪府結核予防会 大阪病院
  • 医療法人 仁泉会 阪奈病院
  • 大阪市立十三市民病院
  • 独立行政法人国立病院機構 近畿中央呼吸器センター

 

 

吹田市には第一種、第二種ともに感染症指定医療機関はありませんので、近隣の医療機関で入院されていると予想できます。

 

吹田市に近い医療機関については、次の医療機関が考えられます。

 

一番近いのは、「市立豊中病院」または「大阪市立十三市民病院」ではないかと思われます。

 

ただ、具体的にどの医療機関に入院されているのかについては明らかにされていません。

吹田市の新型コロナウイルス感染者発生での対策

 

吹田市では大阪府で新型コロナウイルス感染者が増えていることを鑑みて、体育館などスポーツ関連施設を中心に3月末までの休館を決定していました。

 

しかし、吹田市での感染者が明らかになったということで、スポーツ関連の施設だけでなくコミュニティセンターなども含めて全ての施設を3月末まで休館すること決定しています。

ただし、青少年相談のみ実施しているとのことです。

 

また、新しくコールセンターが開設されたようです。

 

また、吹田市長である後藤圭二市長からは下記のようなメッセージが出されています。

 

まとめ

 

大阪府での新型コロナウイルス感染者がライブハウスでの集団感染で急増していますが、大阪府の中でも吹田市において初めての感染者が明らかになりました。

 

現在患者さんが入院されている医療機関について予想してみましたが、どちらにしろ、大阪府にある感染症指定医療機関に入院されていることは間違いないでしょう。

 

一日も早い回復をお祈りします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました