瀬川圭二容疑者(せがわけいじ)逮捕(DNA鑑定)で顔画像公開!犯行動機と余罪について!

ニュース

瀬川圭二容疑者が逮捕されました。

 

逮捕容疑は、『強盗』と『性的暴行』です。

 

実は、この事件は8年前の事件です。

 

それが、8年の時間を経て瀬川圭二容疑者が逮捕されました。

その逮捕の決め手が『DNA』です。

 

瀬川圭二容疑者が行った犯行内容をまとめましたのでお伝えします。

 


【関連記事】
■平田匡嘉容疑者が女子高生に体液かけ逮捕で変態で最悪!犯行動機や余罪は?
■松丸亜聖容疑者(まつまるあせい)逮捕で顔画像公開!小学生相手の犯行動機と余罪は?
■岸川勇樹容疑者(きしかわゆうき)わいせつ行為で逮捕!犯行動機・余罪・顔画像は?


瀬川圭二容疑者のプロフィールと犯行内容

 

 8年前に東京・千代田区の工事現場に女性を連れ込んで乱暴して現金を奪ったとして、34歳の男が逮捕されました。逮捕の決め手はDNA鑑定でした。

瀬川圭二容疑者は2010年3月、千代田区のビルの工事現場で帰宅中の20代の女性に刃物を突き付けて「金を全部、出せ」などと脅して乱暴したうえ、現金約4万円を奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、瀬川容疑者は今年8月に静岡市で男性を客引きしたとして現行犯逮捕されていて、その際に採取されたDNA型が8年前の現場の遺留品と一致しました。瀬川容疑者は当時、新宿などでとび職をしていたということです。取り調べに対して「身に覚えがありません」などと容疑を否認しています。

出典:テレ朝news

 

瀬川圭二容疑者のプロフィールと顔画像

氏名 瀬川圭二(せがわけいじ)

引用元:テレ朝news
年齢 34歳
住所 未公表
職業 風俗店従業員(自称)

 

瀬川圭二容疑者は、自称風俗店従業員の34歳の男性です。

 

犯行内容まとめ

 

容疑者 瀬川圭二
犯行日時 2010年3月
犯行場所 東京都千代田区の工事現場
容疑
  • 強盗
  • 性的暴行
被害者 20代女性(当時)
犯行内容 瀬川圭二容疑者は、2010年3月、当時20代女性を脅し現金約4万円を奪った上で性的暴行を加えた疑い。

 

瀬川圭二容疑者は、今から8年前の2010年3月、東京都千代田区の工事現場で帰宅途中の女性(当時20代)を脅し、『金を奪い』、その後『性的暴行』を加えて逃亡していました。

 

瀬川圭二容疑者は、被害女性に対して次のように脅します。

 

『金を出せ!全部だ!』

 

そういって、瀬川圭二容疑者は被害女性から現金4万円を奪います。

 

しかし、瀬川圭二容疑者の犯行はここで終わりません。

 

女性に性的暴行を加えたのです。

 

なんと卑劣なヤツでしょうか。

 

ただ、これだけの犯行を働きながら現在まで逃げ通せていたのです。

 

しかし、8年の時間が経過したことで瀬川圭二容疑者は逮捕されるにいたったのです。

 

なぜ、今になって瀬川圭二容疑者が逮捕されることになったのかをお伝えします。

 

瀬川圭二容疑者が逮捕された経緯

 

瀬川圭二容疑者は被害女性を脅してお金を奪っています。

 

お金を奪うだけなら、8年後の今逮捕されることはなかったかもしれません。

 

しかし、瀬川圭二容疑者はもう一つ『性的暴行』を加えていたのです。

 

犯行現場には瀬川圭二容疑者の遺留品(体液)が残されていたのです。

 

その遺留品(体液)に残されたDNAが瀬川圭二容疑者のDNAと一致したことで瀬川圭二容疑者逮捕となったのです。

 

これは、次にお伝えする余罪とも大きく関係するので余罪を含めてご紹介します。

 

余罪は?

 

今回、瀬川圭二容疑者が逮捕されたのは、余罪があったからです。

 

というのも、瀬川圭二容疑者は2018年に入ってから別の事件(客引き)で逮捕あされており、この時に採取したDNAが8年前の事件の遺留品(体液)と一致したのです。

 

よく性犯罪者は再犯率が高いと言われますが、今回は性犯罪ではなく、別の事件での逮捕ということになります。

 

ただ、これから取り調べが進むことで、他の性犯罪の余罪が見つかるかもしれませんね。

 

現時点で、瀬川圭二容疑者は容疑については否認しています。

 

犯行動機は?

 

瀬川圭二容疑者は現時点で容疑を否認していますので、犯行動機については明らかになっていません。

 

ただ、犯行内容から『お金』『性的欲求』が犯行動機なのは間違いないでしょう。

 

なぜなら、お金だけが犯行動機ならそのまま逃げるはずです。

 

あえて、性的暴行を加えるという行動に出たということは性的欲求があったと考えられるからです。

 

まとめ

 

また性的暴行からみの犯罪です。

それも、DNAが決め手となって犯人逮捕になるケースです。

それにしてもDNA鑑定の精度が高くなったということなんでしょうね。

犯人逮捕は良かったのですが、今後の再犯の可能性も高いと考えられるので、再犯同士対策も同時に行っていただければ良いのですが、無理でしょうね。

 

コメント

  1. 仮初めの客 より:

    この人知ってます
    私も脅されましたよ
    この店の名前も
    ノアです