【動画&画像】首里城火災の火の勢いがヤバい!飛び火には気をつけて

ニュース

2019年10月31日未明から恐ろしいニュースが飛び込んできました。

沖縄のシンボルともいえる首里城の火災で正殿と北殿が全焼したというニュースです。

この画像だけでも炎の激しさはわかりますが、動画で見るとその迫力が更に伝わってきます。

そして、驚くのが火の回る勢いと焼失範囲です。

こんなに広範囲の火災はちょっと信じがたくなるほです。

この記事では、現地で首里城の様子を撮影された方の動画と画像をお伝えします。


【関連記事】

首里城火災で世界遺産としての扱いはどうなる?
首里城火災が発生しました。現時点では正殿と北殿が全焼したと報道されています。首里城火災で気になるのが世界遺産としての扱いです。どうなるのか調べましたのでお伝えします。

首里城火災の様子

NHKニュースでも映像です。

炎の勢いと燃える範囲の広さが実感できます。

上空うから撮影していますが、上空もかなりの熱さを感じたと思います。

次は、明け方のほぼ建物が焼け落ちた状態の首里城を撮影したTBS NEWSの映像です。

先程の首里城が燃えている状況と比較すると、あっという間に焼け落ちてしまったことがわかります。

はっきりとしたことはわかりませんが、大きな建物が主に全焼しているように見えます。

なぜなのか気になります。

次は、民家から撮影した映像です。お城は移っていませんが、首里城火災で生じた火の粉が民家にまで飛散していることがわかります。

飛び火も気になるところです。

次の映像は、首里城から少し離れた場所から撮影したものと噛んがられますが、この位置からも保脳の勢いが感じられます。

まとめ

この記事では、首里城火災の様子をお伝えしました。

動画でみると炎の大きさと勢いが感じられて恐ろしさが増します。

お城の周りにも火の粉が待っていますので、十分に気をつけて頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました