【新型コロナ】兵庫県宝塚市40代女性が入院してる病院名・感染経路は?症状についても

ニュース

3月6日、兵庫県では新しい新型コロナウイルス感染者を4名発表しましたが、その中に宝塚市の感染者が含まれていました

 

宝塚市での新型コロナウイルスに感染者は一人目ということになります。

 

兵庫県では同日宝塚市以外にも西宮市、伊丹市、姫路市を居住地とする3人が新型コロナウイルスに感染することが発表されています。

 

感染者は誰でどこで感染したのか、入院されている場合はどこの病院に入院しているのか病院名を調べてみましたのでお伝えします。

兵庫県宝塚市で1人目の新型コロナウイルス感染者

 

3月6日に兵庫県では新しく4名が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。

 

4人の内の1名が宝塚市を居住地にする『40代女性』です。

 

どこで新型コロナウイルスに感染したのか、感染後どのような方と接触したのかなどが気になるところです。

 

今回宝塚市で明らかになった新型コロナウイルス感染者について、どのような属性方(誰)が感染し、発症時期や感染経路について確認してみます。

新型コロナウイルスに感染したのは誰?年齢や発症時期は?

 

3月6日現在分かっているのは次のような情報です。

性別 女性
年代 40代
職業 パート
発症日 2月25日
現在の状況 咳、痰、発熱

3月6日に西宮市で新型コロナウイルスに感染していることが明らかになったのは40代女性』で、発症時期は「2/25」です。

 

「2/25」に咳が出て痰が出る症状があらわれ、よく26日は37.3度の熱が出たことで医療機関を受診します。

 

しかし、3月5ににも37.7度の熱が出たことから海外からの帰国者等を対象とする医療機関を受診します。

 

この医療機関での検査結果で新型コロナウイルスへの感染が明らかにな、翌3月6日に感染症指定医療機関に入院したということです。

 

気になるのは感染経路です。

 

この40代女性が新型コロナウイルスに感染したと考えられるのが「2月19日」です。

 

なぜなら、この女性は大阪市内のライブハウス「Soap opera classics-Umeda」に行っていたのです。

 

改めて説明するまでもなく「Soap opera classics-Umeda」は、主に大阪で多くの新型コロナウイルス感染者を作り出してしまったと考えられるライブハウスです。

 

宝塚市で感染が明らかになった40代女性もライブハウスでの集団感染者だと推測できます。

 

感染者の40代女性はパートとして働いていたということですので、ライブに行った2月19日から医療機関で受診する2月26日までにどのような方と接触があったのか明らかにする必要があると思います。濃厚接触者がいても不思議ではないですからね。

 

この様子だと、まだまだライブハウスを感染源としてクラスター感染者が増えそうな予感です。

 

宝塚での感染者は感染症指定医療機関に入院していることが明らかになっています。

 

新型コロナウイルスの感染者についてですが、誰については明らかになっていませんし、今後とも明らかになることはないでしょう。

 

プライバシーに関わることなので公表されることはないはずです。

ウイルス感染者が入院している病院はどこ?

 

新型コロナウイルスは感染症ですので、感染症指定医療機関に入院することになります。

 

宝塚市で感染症にかかった場合、入院先として考えられるのは兵庫県にある第一種感染症指定医療機関か第二種感染症指定医療機関となります。

 

具体的な兵庫県の感染症指定医療機関を下記のようにまとめてみました。

 

【第一種感染症指定医療機関】

  • 神戸市立医療センター中央市民病院
  • 兵庫県立加古川医療センター

【第二種感染症指定医療機関】

  • 神戸市立医療センター中央市民病院
  • 神戸市立西神戸医療センター
  • 兵庫県立尼崎総合医療センター
  • 医療法人喜望会 谷向病院
  • 独立行政法人国立病院機構 兵庫中央病院
  • 兵庫県立加古川医療センター
  • 市立加西病院
  • 姫路赤十字病院
  • 赤穂市民病院
  • 医療法人千水会 赤穂仁泉病院
  • 公立豊岡病院組合立 豊岡病院
  • 公立八鹿病院
  • 兵庫県立淡路医療センター

 

宝塚市には感染症指定医療機関はありませんので、宝塚市と近い感染症指定医療機関に入院していることが考えられます。

 

具体的には、西宮市にある、第二種感染症指定医療機関である『医療法人喜望会 谷向病院』または尼崎市にある『兵庫県立尼崎総合医療センター』が有力になるのではと考えます。

 

ただ、具体的にどの医療機関に入院されているのかについては明らかにされていません。

宝塚市の新型コロナウイルス感染者発生での対策

 

宝塚市では、イベント等は中止となっていますが、施設休館などの対策はされていないようです。

 

しかし、感染者が出たことで、今後新たな対策がでるかもしれませんね。

まとめ

 

兵庫県でも新しく新型コロナウイルス感染者が4人発表されました。

 

この記事では、宝塚市で新たに見つかった感染者についてお伝えしました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました