【顔画像】東浩司容疑者(樋田淳也容疑者の自転車仲間)の言い訳と逮捕容疑がヤバイ!

ニュース

9月29日、脱走から1ヶ月以上に渡って逃げていた樋田淳也容疑者の身柄が確保されれましたが、どのようにして山口県まで行ったのかが明らかになりました。

そして、樋田淳也容疑者逮捕の翌日に樋田淳也容疑者と一緒に行動していた男性(東浩司容疑者)が逮捕されました。

東浩司容疑者の言い訳と逮捕容疑がヤバイです。

東浩司容疑者は樋田淳也容疑者と行動をともにしてたわけですが、樋田淳也容疑者どのようにして山口県まで行ったのか、2人はどのように知り合ったのかが気になるところですので、このあたりから順番にご紹介します。

また、樋田淳也容疑者が逃走に自転車を選んだ理由についてもお伝えします。


【関連記事】
東浩司の母親は最悪(死)覚悟も自転車で日本一周で逮捕なんてと驚きを語る!
樋田淳也 身柄確保(再逮捕)の瞬間がダサい理由!身元判明の決め手はコレ!
東浩司容疑者が樋田淳也容疑者と行動するきっかけが笑える!山口県までの経路も徐々に明らかに!
樋田淳也容疑者が東浩司容疑者を使って警察から逃れた真相がヤバイ!
櫻井潤弥の偽名で記念写真撮影に応じる樋田淳也容疑者がピースサイン!
高知県警と山口県警の●●の差が樋田淳也容疑者逮捕の分岐点だった!(NEW)


樋田淳也容疑者はどのようにして山口県に行ったのか?

樋田淳也容疑者は脱走当初は盗んだミニバイクで行動していた様子が報道で伝えられていました。

しかし、その後は全くと行ってよいほど消息について公表されることはありませんでした。

 

そんな中昨日の樋田淳也容疑者身柄確保が道の駅だったものの自動車で移動していたわけではないことがわかりました。

 

移動に使っていたのはミニバイクでも自動車でもなく

 

『自転車』

 

だったのです。

 

そして、髪の毛も丸坊主にして見た目を変えて逃走していたこともわかりました。

 

でも、床屋で坊主にしたわけではないので、なんだかいびつな坊主姿ですね。

 

 

樋田淳也容疑者は自転車で山口県まで行ったのです。

 

樋田淳也容疑者はな逃走に自転車を選んだのか?

樋田淳也容疑者は今年4月まで服役していましたが、同じ刑務所に服役していて出所した男性(以後、A氏とします)がいます。

このA氏と樋田淳也容疑者は比較的中が良かったようで、樋田淳也容疑者は出所後の5月下旬に会いに行っていることがわかりました。

樋田淳也容疑者がA氏に会いに行った時の移動手段が『自転車』なのです。

 

樋田淳也容疑者は大阪松原市から兵庫県まで自転車で移動したことになります。

 

A氏によると樋田淳也容疑者は「脚力が凄かった」という印象を持ったようです。

 

この情報があると、樋田淳也容疑者がなぜ山口県まで自転車で行くことを選んだのかわかりますね。

 

樋田淳也容疑者と東浩司容疑者の出会い

樋田淳也容疑者と東浩司容疑者がどのようにして出会ったのか気になるところです。

年齢については樋田淳也容疑者30歳で東浩司容疑者44歳です。

年代での接点はありません。

 

樋田淳也容疑者と東浩司容疑者が知り合ったのは『愛媛県』だということです。

 

ということは、樋田淳也容疑者は大阪から直接山口県に向かったのではなく、四国を経由して山口県に向かったと考えられます。

愛媛県で東浩司容疑者と知り合ったことで樋田淳也容疑者は逃走に関する良い相棒と思ったかもしれません。

 

なぜなのかについては、東浩司容疑者のことを確認すると見えてきます。

 

東浩司容疑者という人物

東浩司容疑者の年齢は既にお伝えした通り「44歳」です。

職業は「無職」となっています。

 

顔画像については、現時点(9/30 12時時点)では公表されていません。

入手次第追記させていただきます。

 

そして、この東浩司容疑者ですが、自転車で日本一周していたというのです。

 

逃走する樋田淳也容疑者にすると東浩司容疑者との出会いは渡りに船だったのかもしれませんね。

 

しかし、自転車で日本一周しているという東浩司容疑者ですが、『盗んだ自転車』だったというオチまで付いています。

 

東浩司容疑者の言い訳

東浩司容疑者は樋田淳也容疑者の身柄確保がされた道の駅(ソレーネ周南)で事情聴取されたようですが、東浩司の自転車が盗難自転車だったことで逮捕されました。

 

東浩司容疑者の逮捕容疑は「占有離脱物横領」です。

自分の自転車じゃなかったのかとツッコミどころ満載です。

 

今後は樋田淳也容疑者との間でどのような会話があったのか、どのルートを通って山口県まで来たのかについて追求を受けることでしょう。

 

東浩司容疑者は樋田淳也容疑者と3週間ほど一緒に行動をともにしていたことになります。

 

しかも、世間では大きく報道されている事件の犯人が樋田淳也容疑者です。

 

それなのに東浩司容疑者の言い訳が呆れるほどヤバイです。

 

『樋田淳也容疑者とはわからなかった!』

 

というのです。

 

まとめ

東浩司容疑者も自転車泥棒だけならこれほど多くの人の関心を浴びることはなかったのに樋田淳也容疑者と関わってしまったばかりに大きな注目を集めることになってしまいました。

東浩司容疑者は悪いことをしたのですが、ちょっと気の毒にも感じてしまいますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました