元交際相手の女性(46)にガソリンのような液体をかけ、首を絞めて殺害しようとしたとして、兵庫県警加古川署は17日、殺人未遂の疑いで、同県加古川市加古川町粟津の無職、山本浩二容疑者(49)を現行犯逮捕した。「殺意はなかった」と容疑を一部否認している。女性は軽傷。

逮捕容疑は17日午前3時ごろ、同市内の女性宅で、女性にガソリンとみられる液体をかけた上、両手で首を絞めて殺害しようとしたとしている。

同署によると、山本容疑者は無施錠の勝手口から女性宅に侵入。2階で寝ていた女性に馬乗りになり、「殺したる」などと言いながら首を絞めたという。物音に気づいた夫(47)が山本容疑者を取り押さえ、女性が110番した。