谷津裕介容疑者(やつゆうすけ)逮捕で顔画像公開?弁理士が性的暴行!結婚・子供は?

ニュース

谷津裕介容疑者が逮捕されました。

 

逮捕容疑は、『準強制性交です。

 

谷津裕介容疑者は弁理士なのですが、10代の女性、それも障害の女性を騙してホテルに連れ込んだということです。

 

谷津裕介容疑者の犯行内容を確認してみましょう。

 


【関連記事】
■市原陽一容疑者(いちはらよういち)逮捕で顔画像公開?6歳女児にわいせつ行為!(NEW)
■八尋丈容疑者ら3人逮捕で顔画像公開!未修正動画販売の犯行動機・余罪・逮捕の経緯は?(NEW)
■岸川勇樹容疑者(きしかわゆうき)わいせつ行為で逮捕!犯行動機・余罪・顔画像は?
■三上和也容疑者(みかみかずや)逮捕!元カノ女子高生への犯行動機・余罪は?
■吉永孝三容疑者(よしながこうぞう)逮捕で顔画像公開!犯行動機・手口・余罪は?
■板橋勇太(いたばしゆうた)容疑者逮捕で顔画像公開!犯行動機や余罪も明らかに!
■石川智(いしかわとも)容疑者が盗撮で逮捕!顔画像・犯行動機・余罪は?
■小林泰彦(こばやしやすひこ)容疑者の顔画像特定か?スマホで盗撮容疑で逮捕!


谷津裕介容疑者のプロフィールと犯行内容

 

 障害のある10代の女性に性的暴行を加えたとして、埼玉県飯能市の弁理士の男が逮捕されました。

準強制性交の疑いで逮捕されたのは、飯能市の弁理士・谷津裕介容疑者(41)です。谷津容疑者は今年9月、さいたま市内のホテルで、10代後半の障害のある女性に対し、性的暴行を加えた疑いがもたれています。

警察によりますと、谷津容疑者は女性に「遊びに行こう」と声をかけ、ホテルに連れ込んだということです。取り調べに対し谷津容疑者は容疑を否認しています。

出典:TBS NEWS

 

谷津裕介容疑者のプロフィールと顔画像(職業、勤務先含む)

 

氏名 谷津裕介(やつゆうすけ)

 

顔画像については、現時点では公開されていません。ただネットで、間違いなく谷津裕介容疑者だろうというサイトを見つけ、プロフィールで顔画像も見つけたのですが、生年月日や年齢が記載されていないため確信が持てませんので記載は控えさせて頂きます。

ただ、グーグルで名前を入れて検索すると一覧に出てきますのでご確認ください。

年齢 41歳
住所 埼玉県飯能市
職業 弁理士
勤務先 非公表。

但し、「谷津裕介」でネット検索すると、埼玉県にある弁理士関連の事務所が2件ヒットします。

「A事務所」と「B事務所」です。

会社の所在地と弁理士という職業、そして谷津裕介という名前が一致することが偶然とは考えにくいのでかなり確度は高いのではないでしょうか?

「A事務所」は谷津裕介氏が所長を勤める事務所で、「B事務所」は谷津裕介氏がパートナーを勤める事務所です。

「B事務所」には「弁理士 谷津裕介」  氏の紹介ページがあったようですが、現在、「ページが見つかりません」と表示されます。

今回の事件を受けて消去したと推測出来ますね。

 

谷津裕介容疑者は、埼玉県飯能市在住、41歳の弁理士の男性です。

 

犯行内容まとめ

 

容疑者 谷津裕介
犯行日時 2018年9月
犯行場所 埼玉県さいたま市内のホテル
容疑 準強制性交
被害者 10代女性
犯行内容 谷津裕介容疑者は、2018年9月に埼玉県さいたま市内のホテルで10代女性に性的暴行を行った疑い。

 

谷津裕介容疑者は、2018年9月に埼玉県さいたま市内のホテルに、障害を持った10代女性を連れ込み性的暴行を行った疑いです。
しかも、ホテルに連れ込んだ女性は障害を持っているということです。

 

谷津裕介容疑者は相手が障害を持っていることをわかって犯行におよんだのでしょうか?

 

この点については、明らかにされていません。

 

犯行手口

 

犯行手口については、10代女性に対して次のような誘い文句でホテルに連れ込んでいます。

 

『遊びに行こう』

 

通常だと『あっ、この人危ないな!』となると思うのですが、信じてしまったんでしょうね。

 

そこにつけ込む谷津裕介容疑者が許せないですね。

 

弁理士とは?

 

谷津裕介容疑者の職業は『弁理士』です。

どのような職業かというと、『知的財産権』に関する業務を行う専門家で、弁理士法で規定されています。国家資格保持者ということです。

具体的には、次のようなことを行います。

弁理士は、優れた技術的思想の創作(発明)、斬新なデザイン(意匠)、商品やサービスのマーク(商標)に化体された業務上の信用等を特許権、意匠権、商標権等の形で権利化をするための特許庁への出願手続代理や、それらの権利を取消又は無効とするための審判請求手続・異議申立て手続の代理業務を行うものである
出展:Wikipedia

 

現在世の中では目には見えない財産である知的財産が溢れています。

その権利を得たり、守ったりする社会的にも重要な立場の人物ということが言えます。

 

準強制性交とは?

 

今回の谷津裕介容疑者の容疑は「準強制性交」です。

具体的には次のような罪だとわかりました。

暴行・脅迫によらない場合も、心神喪失・抗拒不能に乗じ、又は心神喪失・抗拒不能にさせて性交等をした場合は、準強制性交等が成立する(刑法178条2項)。

出展:Wikipedia

 

谷津裕介容疑者が逮捕された経緯

 

谷津裕介容疑者が逮捕された経緯についてですが、現時点では明らかになっていません。

 

犯行動機

 

谷津裕介容疑者の犯行動機については明らかにされていません。

 

しかし、被害者の女性を騙してホテルに連れ込んでいるところを見ると、『性的欲求』で間違いないでしょう。

 

弁理士という社会的な地位のある人物が、10代の、それも障害のある少女に犯行に及ぶというのは許せないですね。

 

次は、余罪について確認してみましょう。

 

谷津裕介容疑者の余罪

 

谷津裕介容疑者の余罪については明言されていません。

 

これから、警察での取り調べで明らかにされると思います。

 

ただ、この手の性犯罪に関わる人物は自分の欲求を抑えることが出来ない病気のようなところがあり、再犯率が高まります。

 

そう考えると、余罪があっても不思議ではありませんね。

 

谷津裕介容疑者は結婚している?子供は?

 

谷津裕介容疑者は結婚して奥さんがいたり、子供はいるのでしょうか?

谷津裕介容疑者の年齢が41歳ということを考えると結婚していても不思議ではないですね。

 

ただ、現在得られた情報の中では結婚や子供に関する情報は見つけられませんでした。

 

分かり次第、追記させて頂きます。

 

ネット上の声

 

この事件を受けてネット上んは次のような声が寄せられています。

 

  • 免許剥奪、それに収監するしかないな
  • たとえ女好きでも、この犯罪はダメだろう。
  • 厳罰にして欲しい。余罪もあると思う。そして、性犯罪者には厳しい罰則が必要でしょう。
  • 卑怯な犯罪。厳罰してほしい。
  • 人間として終わっているのでは?

 

 

まとめ

 

弁理士谷津裕介容疑者による準強制性交事件をお伝えしました。

被害者の女性が10代であること、そして障害を持っているということで卑劣な犯行ですね。

谷津裕介容疑者は容疑を否認してるようですが、逮捕に至ったということはそれなりの証拠があるのでしょう。

続報を見守りたいと思います。

コメント