前川恵前衆議院議員が中川俊直氏からストーカー!経歴は?どのような関係

政治

前衆議院議員の前川恵さんが同じく前衆議院議員の中川俊直氏からストーカーを受けていたと週刊文春が報じました。

現時点でわかっている内容をお伝えします。

 

前川恵さんの経歴

生年月日   : 1975年8月16日

出身地    : 東京都

出身大学   : 慶應義塾大学

所属政党   : 自由民主党

政治家デビュー: 2014年12月14日

 

前川恵前衆議院議員は、1975年8月16日に東京で生まれ、慶應義塾大学文学部英文学科を卒業します。

大学卒業後は食に関する教室を開講したり、心と体が元気になる生活提案を行います。

その後、2014年に自由民主党の公認を受けて比例で衆議院議員となるものの2017年10月の選挙で落選して現在に至ります。

 

前川恵さんと中川俊直氏の関係

前川恵みさんは中川俊直氏とはもともとは同じ自由民主党だったので同僚となります。

ただ、その関係です。

これからお伝えしますが、前川恵さんが中川俊直氏からストーカー被害を受けるのが約3年前なので、もしかしたら中川俊直氏が前川恵さんを口説いて振られた腹いせにストーカー行為をしていたとも考えられますね。

 

ちなみに、中川俊直氏に女性問題が発覚したのは2017年4月のことです。

前川恵さんが受けたストーカー被害

今からさかのぼること約3年前から中川俊直氏から迷惑メールが届くようになります。

その内容が「死ね」「くたばれ」「馬鹿野郎」というもの。

実際には1日に送付されてくるメールの数は200通。

それも、人格否定の内容だというので異常さが際立ちます。

しかも、中川俊直氏の異常行動は女性だけではありません。

 

小泉進次郎氏にも行っていたのです。

「進次郎くたばれ」「進次郎きちがい」「死ね」などの内容メールが届いていたようです。

 

これらのメールが送付されてきたのが2016年10月のことです。

 

中川俊直という人物

中川俊直という人物は2016年には「経済産業大臣政務官」にも就任した人物です。

しかし、1年も立たずに女性問題が発覚し「経済産業大臣政務官」を辞任に追い込まれています。

 

衆議院議員を辞職してからは、過去の女性問題が取り上げられ、中でも集団レイプなる内容の行為も出てきました。

それも、父親がもみ消したとも言われています。

 

まとめ

前川恵さんが中川俊直氏からストーカー被害を受けていたとのことですが、現在までのことを鑑みると、中川俊直氏が前川恵さんに対して相当な恨みを持っているように感じます。

中川俊直氏の過去の女性問題を鑑みると、中川俊直氏が前川恵さんにふられたのではないかと想像してしまいます。

真相はどうなのでしょうか?

 

 

コメント