【契約解除】柿澤貴裕が犯した罪を聞いてビックリ!経歴・成績は?

プロ野球

巨人の柿澤貴裕選手が巨人との契約を解除されました。

柿澤貴裕選手はまだ23歳。

契約解除のなった理由を聞いてビックリです。

「そんなことまでする?」という内容です。

柿澤貴裕選手が巨人を契約解除された理由をご説明するとともに、これまでの経歴及び成績をご紹介します。

 

柿澤貴裕選手が巨人から契約解除された理由

柿澤貴裕選手が巨人から契約解除された理由は「窃盗」です。

同僚選手の道具を盗んだのです。

また、ただ盗んだだけではなく、中古買取点に売却していたのです。

それも一つや2つではありません。

 

その数はなんと「110点」

 

グローブ・バット・ユニホームなどが対象です。

 

でも、素人の道具だったらまだしも、プロ選手の道具には名前が刺繍されていることが多いですね。

 

また、道具を売却するときもプロ選手の道具ということで高値で売るのではないでしょうか?

 

すぐにバレることをあえてしたことになります。

 

柿澤貴裕選手はまだ23歳です。

 

他人の道具を売るまでしてお金が必要な理由は何でしょうか?

  • 借金

と言ったとこでしょうか。詳細はまだ明らかにされていません。

 

柿澤貴裕選手ですが、どのような経歴を持った選手で、プロではどのような成績を残しているのか調べてみました。

 

柿澤貴裕選手の経歴

 

プロフィール

生年月日   : 1994年7月30日出身地    : 東京都

出身校    : 神村学園(鹿児島)

在籍球団   :楽天ゴールデンイーグルス→読売ジャイアンツ

 

柿澤貴裕選手は東京都出身です。

野球は小学校1年の時にはじめますが、その後東京から鹿児島に引っ越します。

そして、中学校は公立中学校ではなく、中高一貫校である「神村学園中等部」に入学します。

中学時代から才能は開花し、中学最終年の3年時には全国大会でベスト8に進出。

そして、高校は甲子園に何度も出場している「神村学園後頭部」に進学。

 

高校に進学しても実力が認められ1年生の時からベンチするような選手でした。

 

高校時代は甲子園に夏「2回」、春「1回」出場しています。

 

ドラフトで指名

そして、高校3年生のドラフトで楽天ゴールデンイーグルスに指名されプロ入りを果たします。

 

契約金は「2500万円」、年俸「600万円」で契約を結びます。

 

プロ入り後の成績

柿澤貴裕選手のプロ入り後の成績をご紹介します。

 

楽天ゴールデンイーグルス時代

楽天時代(2013年-2016年)は一軍での出場経験はありません。

成績が伸び悩んだから背番号も2016年には当初の「51」から「94」に変更となりました。

そして、巨人のトレードとなります。

 

読売ジャイアンツ時代

巨人には2017年のシーズンから在籍します。

巨人での2017年シーズンは楽天時代と同様一軍経験はありません。

そして、2018年シーズの7月7日に巨人との契約が解除となりました。

 

まとめ

またプロ野球で不祥事が発生しました。

先日も借金でプロ野球から去った選手が話題になったばかりです。

これからの人生が心配です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました