小林麻耶の結婚相手が市川海老蔵じゃないことを喜ぶ声多数!その真相は?

女性タレント

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが結婚を発表しました。

ブログで報告があったのですが、旦那さんになる結婚相手が市川海老蔵じゃないことに「嬉しい!」や「ほっとした!」という声が多数寄せられています。

その真相をお伝えします。

 

小林麻耶さんのプロフィール

 

生年月日   :  1979年7月12日

出身地    : 新潟県

学歴     :  青山学院大学文学部英米文学科卒業

職歴     : TBSアナウンサー → フリーアナウンサー

所属事務所  : セント・フォース

 

小林麻耶さんが芸能界に入るきっかけはなんといっても大学時代に出演した「恋のから騒ぎ」です。

そこで、容姿と発言で注目されます。

その後、TBSアナウンサーとして就職。

主にバラエティー分野で活躍します。

小林麻耶といえば「ぶりっこキャラ」ですが、これも本人にとっては「求められたキャラ」だったようですが、アナウンサーとしての小林麻耶の首を絞めることになります。

本人が希望する報道とは正反対のそれもぶりっこキャラを演じ続けなくてはならなくなるからです。

その後、セント・フォースにフリーアナウンサーとして所属しますが、これは妹の麻央さんがセント・フォースに所属していたことがきっかけと言われています。

 

ぶりっこキャラに悩みながら仕事を続ける小林麻耶さんですが、ある時ふっきれたと語っていました。

 

自署の発売やCD発売など仕事が順調に進むなかで妹さんの麻央さんががんになり、看病することに。

 

それからはテレビの前に出ることはなく、麻央さんが亡くなった1年後に少しづつ活動を開始します。

 

小林麻耶さんが麻央さんの看病している間、麻央さんの子供さんの世話を小林麻耶が献身的に行っている姿をみた方から「市川海老蔵と結婚するのでは?」という噂が流れることになります。

 

しかし、小林麻耶が市川海老蔵さんと結婚するのは簡単ではありません。

歌舞伎界の仕来りや伝統があるからです。

 

ファンの間でもさまざまな感情が沸き起こったようです。

 

そんな中、2018年7月27日に「小林麻耶結婚!」の報道。

 

ファンからするともしかして結婚相手は「市川海老蔵?」と思った方も多かったと思いますが、結果は別人でした。

小林麻耶さんの結婚相手で旦那さんになる方は、「4歳下男性と結婚」とのことです。

 

旦那さんとの出会い・馴れ初めは?

小林麻耶さんがどのようにして旦那さんと出会ったのか気になりますが、現時点で詳細は明らかにされていません。

しかし、小林麻耶さんのコメントに「天国の妹からの最高のプレゼント」とあります。

ということは、妹の麻央さんが亡くなってから出会われたのではないかと予測できます。

理由は、麻央さんが闘病中は記者が常時張り込みをしていましたし、デートする時間もなかったと考えられるからです。

麻央さんが亡くなって、立ち直るきっかけを与えてくれたのが旦那さんだったのかもしれませんね。

 

今回の小林麻耶の結婚相手が市川海老蔵さんでなかったことでネット上では「良かった」という声が多数見られるわけですが、やはり、ファンからすると麻央さんの旦那さんである市川海老蔵の嫁さんになることの不安が大きいのだと思います。

なんてたって、常に目立つ存在なのが市川海老蔵さんですからね。

 

最後に市川海老蔵さんが結婚相手でなくてよかったと思っているファンの声をご紹介します。

 

ネット上の声

 

まとめ

小林麻耶さんが結婚を発表しました。

小林麻耶さんも38歳。

しかも、ここ数年は麻央さんの看病や姪っ子さんのお世話が大変だったと思います。

本当にご結婚おめでとうございます。

お幸せになって頂きたいと思います。

 

 

 

コメント