霜降り明星せいやが妹(まなさ)に懺悔した内容がヤバ過ぎる!

テレビ番組

霜降り明星が2019年2月21日の櫻井・有吉THE夜会に出演しました。

 

番組の中では霜降り明星が地元に凱旋した模様が放映されました。

 

その中で「せいや」の実家で行われた、兄せいやが妹まなささんに行った懺悔の内容がヤバ過ぎましたので、その内容をご紹介します。

せいやが妹に懺悔した内容がヤバ過ぎる

 

霜降り明星の地元凱旋ということで、まずはせいやの実家に向かいます。

すると、2人の妹が迎えてくれるも、「お兄ちゃん」「どのこデブや」と毒舌が出るところも芸人の家族だからでしょうか。

 

ただ、せいやと妹たちは仲良しとのこと。

 

そして、本番が始まります。

 

せいやは今回の実家に凱旋することで、下の妹であるまなささんに誤りたいことがあったのです。

 

リビングから妹さんの部屋に移り、緊張するせいやがまなささんに語り始めます。

 

せいやは大学の時に彼女ができて、彼女と家でデートしていたとのこと。

 

このことは妹たちもよく知っていることです。

 

しかし、次の懺悔内容を聞いてドン引きします。

 

その懺悔ないようがこれです。

 

『彼女とまなささんの部屋に入り、彼女にまなささんのセーラー服を着せてチューしていた』

 

思はずまなささんは「キショー」とドン引きです。

 

別室にいる上の妹さんもドン引き。

 

実の妹にとんでもない性癖をカミングアウトしたせいや。

 

 

霜降り明星が登場したコーナーでは、せいやのおじいちゃんの家に行っておじいちゃんに懺悔した内容も胸にぐっとくるものがありました。

 

おじいちゃんは、せいやが学校の先生を目指すということで、予備校の費用や学費を出してくれたというのです。

それなのに大学を卒業して芸人になったことで罪悪感があったとのこと。

 

おじいちゃんは「呆れた」ということですが、人生一度きりなので好きなことにチャレンジして失敗しても若いからやり直すことができると思っていたそうです。

 

今では「霜降り明星の一番のファン」なのは言うまでもありません。

 

ネット上の声

 

 

おわりに

ネット上の声にもあるとおり、今回の番組をみたらファンも増えたのではないでしょうか?

コンビ中もよく、家族の中も良い、これから東京に本拠地を移すようですが頑張って欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました