江の川氾濫場所(島根県江津市(左岸))を画像で確認!十分ご注意下さい!

ニュース

島根県の江の川において氾濫が発生しました。

 

降り続く雨によって江の川の水量が増え、江の川下流において氾濫したとのことです。

 

江の川の氾濫場所を画像でもお伝えしますので、氾濫箇所の近辺にお住まいの方や普段からお使いの方は十分ご注意下さい。

 

江の川の氾濫画像

 

まず最初は、FNNプライムオンラインの動画を御覧ください。

 

 

思ったよりも大きな氾濫で驚いています。

 

Twitterに投稿されている、江の川が氾濫している箇所の画像を御覧ください。

 

 

すでに道路が冠水しています。

 

場所は、島根県江津市長良とのことです。

 

次からは、画像のみ御覧ください。

 

 

上記は同じ場所の比較ですが、右が通常時の様子で、左が現在の様子。

 

道路標識をご覧いただくとどれほどの水が溢れているのかがわかります。

 

 

上記は、広島県三次市作木町伊賀和志付近の江の川の様子ですが、右の画像の通常時と比べて、左川の様子を見る限り、全く様子が異なっています。

 

江の川氾濫場所

 

島根県では江の川が氾濫した場所を次のように公表しています。

 

  • 島根県江津市川平(左岸)
  • 島根県江津市桜江町田津(左岸)付近

 

但し、氾濫箇所は2箇所というわけではなく、複数箇所の模様です。

 

上記の地図は下記の通りです。

島根県江津市川平地区

 

島根県江津市桜江町田津(左岸)付近

 

 

 

まとめ

 

島根県江津市で発生した江の川氾濫情報をTwitterに寄せられた画層でご紹介しました。

 

14日午後に向け天候は回復傾向ですが、川を流れる水は増える恐れがありますので、近辺にお住まいの方は十分にご注意下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました