柴辻仁容疑者の顔画像は鬼の形相?FacebookなどSNS情報についても

ニュース

柴辻仁容疑者が逮捕されました。

容疑は殺人未遂です。

柴辻仁容疑者は80代の女性を殺害しようとしたのですがその殺害方法が鬼畜。

現時点でわかっている柴辻仁容疑者の犯行内容をまとめるとともに、顔画像やFacebookなどSNS情報についても調査結果をお伝えします。

柴辻仁容疑者のプロフィールと犯行内容

 

27日の夕方、名古屋市のマンションの通路で、女性の頭に鍵を突き刺すなどし、殺害しようとしたとして、58歳の男が逮捕された。

警察によると、27日午後5時すぎ、名古屋市中川区露橋のマンション7階の通路で、近隣住民から「人が頭から血を流して倒れている」と通報があった。倒れていたのは80代くらいの女性で、意識不明の重体。

警察は、現場付近にいた北名古屋市の柴辻仁容疑者を殺人未遂容疑で逮捕した。柴辻仁容疑者は手に持ったカギで女性の頭部周辺を複数回突き刺し、足蹴りなどを加えて殺害しようとした疑いが持たれ、調べに対して「その通りです」と容疑を認めているという。

柴辻仁容疑者と女性は面識があるということで、警察が調べてを進めている。

出典:日テレNEWS24

 

柴辻仁容疑者のプロフィールと顔画像

氏名 柴辻仁(しばつじひとし)

※ 顔画像は現時点では公開されていませんので、公開され次第ご紹介させて頂きます。

年齢 58歳
住所 北名古屋市

職業 未公表
勤務先 未公表

柴辻仁容疑者については、殺人未遂容疑で逮捕されたことと、犯行内容についてしか明らかになっていません。

これから、犯行内容についてお伝えしますが、殺害手段を見る限りでは柴辻仁容疑者の顔画像は鬼の形相をしているのではないかと思えるほど酷い犯行です。

柴辻仁容疑者のFacebookTwitterなどSNSの情報を探しましたが両方とも見つけることが出来ませんでした

柴辻仁58歳という年齢もありSNSは活用していないと考えられます。

犯行内容まとめ

 

容疑者 柴辻仁
犯行日時 2019年11月27日午後5時過ぎ
犯行場所 愛知県名古屋市中川区露橋のマンション7階通路

 

容疑 殺人未遂
被害者 80代女性
犯行内容 柴辻仁容疑者は80代くらいの女性の頭部にカギで何度も突き刺した上で足蹴りを加えるなどして殺害しようとした疑いで容疑を認めています。

 

柴辻仁容疑者は午後5時というまだまだ人が行き来する時間に犯行に及んでいます。

マンション7階の通路で80代くらいの女性の頭部に対して、なんとカギを何度も突き刺したというのです。

通常のカギだと余程の力がなくては致命傷にならないと思いますが、80代の女性だと十分致命傷になります。

力のない女性に対してカギとはいえ何度も突き刺し、その上で足蹴りまでしたというのですから鬼畜です。

 

容疑者が逮捕された経緯

柴辻仁容疑者が逮捕された経緯は『近隣住民からの通報』です。

通報を受けた警察が現場に到着した際、現場付近に柴辻仁容疑者がいたとのことです。

柴辻仁容疑者は容疑を認めています。

冒頭でもお伝えしましたが、夕方の5時にマンションの通路での犯行ですから目立つのでマンションの住民だったりマンション周辺の人には叫び声などが聞こえていることは想像出来ます。

犯行動機は?

 

柴辻仁容疑者がなぜ80代の女性を殺害しようと思ったのかの犯行動機は明らかになっていません。

柴辻仁容疑者と被害女性は面識があるということですので、何らかのトラブルがあったとは考えられます。

あくまで想像ですが、お互いにマンションの住人で隣り通しでの騒音問題や決まりを守らない等で日頃から注意されて腹立ちを覚えていたということも考えられるのではないでしょうか。

 

今回の柴辻仁容疑者の犯行内容と犯行に及んだ時間と場所を考えると犯行を他人に見られても構わないと感じるほどの殺意があったとも考えられますね。

 

余罪は?

 

余罪についてですが、明らかにされていませんが、柴辻仁容疑者の残虐な犯行を鑑みると日頃から何らかのトラブルは起こっていたのではないでしょうか?

いきなり殺害まで進むとは考えづらいですね。

 

まとめ

 

柴辻仁容疑者が80代女性をカギで何度も突き刺した上で足蹴りするなどして殺害しようとした犯行についてご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました