吉永孝三容疑者(よしながこうぞう)逮捕で顔画像公開!犯行動機・手口・余罪は?

ニュース

吉永孝三容疑者が逮捕されました。

 

容疑は「無理やり性的な行為を行った」です。

 

毎日のようにこの手の犯罪で逮捕者が出ていますが、年齢でいうと40歳以上の人や無職の方の犯行が多いのが特徴です。

 

吉永孝三容疑者に関しては会社員ということですが、手口が強引で用意周到な感じがします。

 

吉永孝三容疑者が起こしたとされる犯行内容をまとめましたので、犯行動機や余罪含めてお伝えします。

 


【関連記事】
■板橋勇太(いたばしゆうた)容疑者逮捕で顔画像公開!犯行動機や余罪も明らかに!(NEW)
■石川智(いしかわとも)容疑者が盗撮で逮捕!顔画像・犯行動機・余罪は?
■小林泰彦(こばやしやすひこ)容疑者の顔画像特定か?スマホで盗撮容疑で逮捕!
■名取亮(なとりりょう)容疑者の顔画像公開!トイレで盗撮・映像販売の犯行動機は? 
■野村勝正(のむらかつまさ)容疑者の顔画像特定!女子児童の胸等を触るわいせつ行為で逮捕!
■稲生淳一(わいせつ行為)容疑者逮捕で容疑否認の言い訳がヤバイ!余罪の可能性は?
■宮下翔誠容疑者わいせつ行為で逮捕(犯行動機は?)!顔画像をFacebookやWIKIで調査!
■小高健三容疑者(医師)が売春容疑で逮捕!医師の地位を捨てるほどの犯行動機は何?
■木村俊容疑者の犯行動機が気持ち悪い(画像あり)!FacebookやWIKIは?
■松野大樹容疑者(介護福祉士)の犯行動機・犯行内容がヤバイ!・性癖から余罪の可能性は?
■中村貴典(福島テレビ)が17歳少女を4万円でわいせ…ebookで顔画像特定か?


吉永孝三容疑者のプロフィールと犯行内容

 

 東京・新宿区で高校1年の女子生徒に無理やり性的な行為をしたとして、会社員の男が逮捕されました。男は女子生徒の手をつかみ、路地裏に引き込んだということです。

吉永孝三容疑者(51)は今年7月、新宿区百人町の路上で、高校1年の女子生徒(15)に抱き付いて無理やり性的な行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、吉永容疑者は女子生徒に後ろから近付き、「手をつなぎたいな」と言って無理やり手をつかんで路地裏に引き込んだということです。取り調べに対して「興奮する気持ちが抑えられなかった」と容疑を認めています。今年に入り、現場周辺では同様の被害が数件あり、警視庁は余罪があるとみて調べています。

出典:テレ朝news

 

吉永孝三容疑者のプロフィールと顔画像

 

氏名 吉永孝三(よしながこうぞう)
年齢 51歳
住所 未公表
職業 会社員

 

犯行内容まとめ

 

容疑者 吉永孝三

引用元:テレ朝news
犯行日時 2018年7月
犯行場所 東京都新宿区百人町の路上
容疑 無理やり性的な行為をした
被害者 女子高生(15歳)
犯行内容 吉永孝三容疑者は2018年7月、15歳の女子高生(1年生)に対して無理やり性的行為をおこなった疑い。

 

吉永孝三容疑者は2018年7月、東京都新宿区百人町の路上で当時15歳の高校1年生の女子生徒に声をかけ、無理やり性的な行為を行った疑いです。

 

犯行の手口

 

吉永孝三容疑者はどのようにして犯行に及んだのかをご紹介します。

 

吉永孝三容疑者は、女子高生に次のように声をかけます。

 

『手をつなぎたいな』

 

とんでもない近づき方ですね。

 

51歳のおっさんに「手をつなぎたい」と言われた女子高生もびっくりしたと共に気持ち悪かったことでしょう。

 

当然、おっさんについていくことないですね。

 

だからか、吉永孝三容疑者は強引な手段に出ます。

 

『女子高生の手を掴んで路地裏に連れ込みます』

 

そして、嫌がる女子高生に対して性的な行為をしたというわけです。

 

吉永孝三容疑者逮捕の経緯

 

吉永孝三容疑者が逮捕された経緯ですが現時点では明らかにされていません。

 

ただ、犯行を行ったとされるのが2018年7月に対して、逮捕されたのは11月ということですので、4ヶ月間逮捕されていなかったということです。

 

ということは、被害者の女子高生が警察に通報し、警察の捜査が続けられていたということでしょう。

 

捜査の過程で防犯カメラに映っていたのかもしれませんね。

 

計画的犯行の可能性

 

計画的犯行の可能性については、犯行内容をみる限り、可能性は高いと感じます。

 

なぜなら、新宿の繁華街での犯行であることです。

 

人通りの多い場所で犯行に及んでいながら目撃者がいなかったのです。

 

ということは、あらかじめ声をかけた人物を連れ込む場所を選定し、その場所で声掛けを行ったと考えられます。

 

具体的に、吉永孝三容疑者は路地裏に女子高生を連れ込んでいるわけですが、偶然声かけを行った場所に路地裏があったとは思えないですね。

 

吉永孝三容疑者の犯行動機は?

 

吉永孝三容疑者は容疑については認めおろ、犯行動機についても次のように供述しています。

 

『興奮する気持ちが抑えられなかった』

 

恐ろしい供述です。

 

一般的に性欲を抑えられなくて犯行に及んだ場合、再犯可能性が高いと考えられます。

 

次は余罪について見てみましょう。

 

余罪の可能性は?

 

余罪に関しては、十分可能性はあると考えます。

 

なぜなら、吉永孝三容疑者が逮捕された経緯のひとつに『現場周辺で同様な犯行が複数ある』という部分に関係があると考えるからです。

 

ただ、事実関係を確認する必要があるので、警視庁が余罪についても調査を続けていますので、調査結果を見守りたいと思います。

 

まとめ

また、女子高生が51歳のおっさんに襲われました。

無理やりわいせつ行為という許すことの出来ない犯行に腹立たしさを覚えるとともに、将来のある女子高生への犯行と聞き、女子高生の将来が心配になります。

コメント