【桐谷健太】手作りブロマイドにケンズノンノ創刊笑える!自己愛が止まらない!

男優

2019年10月9日の櫻井・有吉のTHE夜会の桐谷健太さんが笑えます。


今夜は、桐谷健太、福士蒼汰、横浜流星、菜々緒がゲスト。

番組開始と同時に爆笑!!

中でも桐谷健太さんは面白いですね。

2つほどエピソードをご紹介します。

桐谷健太手作りブロマイドにはまる!

 

番組の中ではゲストが順番に話す場面があるんですが、桐谷健太さんの手作りブロマイドには笑いました。

なんと、桐谷さんは小学校の時には芸能人ばりにブロマイドを作っていたそうですが、『手作りブロマイド』です。

そのブロマイドといゆのが、お父さんのカメラを使って、自分の姿を鏡に写し、鏡に移った自分の姿をカメラで撮影するという、「ザ・自撮り」のブロマイド。

このブロマイドを学校中の女子に配ったというので恐れ入りますね。

 

当時は、「何、この写真」と思った女子も多かったでしょうが、今持っているかなり価値が上がっていることでしょう。

 

桐谷さんのすごいのはこれだけではありません。

 

桐谷健太さん、ケンズノンノの創刊&表紙を飾る

 

先程、鏡に移った自分の姿をカメラで撮影し、ブロマイドを作成していたことはお伝えしました。

ここまでする桐谷さんですが、更にびっくりすることを行っています。

 

それが『ケンズノンノ』創刊です。そして、表紙を飾ります。


『ケンズノンノ』とは、「MESN’S nonno」を真似た手作り雑誌のことです。

 

ケンズノンノの中には、モデルばりにキメた桐谷健太さんが写っているだけでなく、記事も友達に書いてもらっており、本当に雑誌形式だったとのこと。

 

キメた写真のポーズは「シャツのボタンを大きく開く」などモデルを意識していることがよく分かる画像だったのも笑えます。

 

でも、男前だから許せますね。

 

視聴者の声

 

まとめ

 

桐谷健太さんが子供の頃から手作りブロマイドや雑誌を作っていたというエピソードをご紹介しました。

確か、桐谷健太さんといえば高校時代から芸能人になるという目標に向かって努力していたということはテレビで観たことがありました。

 

しかし、小学生の頃から芸能人気質があったことには驚きました。

 

イケメンでも話が面白いので嫌味がなく応援したくなる俳優さんですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました