北村匠海は歌がうまい!歌唱力は猫のアカペラで証明済なのに下手の声も

ミュージシャン

北村匠海さんといえば『俳優』というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?

 

実は、北村匠海さんは歌がうまくて歌手としても十分な歌唱力を持っています。

 

所属するユニットであるDISHはもちろん、ソロで歌っている「猫」のアカペラ歌唱や真剣佑さんとの合唱でも証明しています。

 

しかし、一部では「歌下手」という声も聞こえてきます。

 

この記事では、北村匠海さんが「歌へた」という声がについて反論して、どころか「歌うまい」ことをお伝えしてみたいと思います。

 

北村匠海の弟のAスタジオでのコメントが泣ける!弟は芸能人、それとも美容師?
俳優として、そしてミュージシャンとしても活動している北村匠海さん。 芸能活動は2000年からスタートしていますので、今年で芸能生活は20年ということになります。 ハーフのような顔立ちは俳優でもミュージシャンでも存...

北村匠海さんの歌手活動

 

 

北村匠海さんの歌手活動を順を追って確認してみます。

 

名前 北村匠海(きたむらたくみ)
生年月日 1997年11月3日
所属事務所 スターダストプロモーション
活動 俳優、歌手、モデル

 

北村匠海さんは、1997年11月3日生まれなので2020年4月現在は22歳です。

 

北村匠海さんんが歌手デビューしたのは11歳の時です。

 

ということは、歌手としてのキャリアも12年あることになります。

 

デビューから2年後の2010年には、所属事務所であるスターダストプロモーション所属の男性アーティストが集められて結成された『DISH』に加入し、リーダーとボーカルを担当しています。

 

 

『DISH』の音楽のジャンルは「ダンスロックバンド」ということで、コンサート・ライブでは、ダンスロックバンド形式、バンド形式、ダンス形式のパートに分けてで行われることが多く、ソロ曲やデュエット曲、そしてコントが行われることもあります。

 

『DISH』の活動としては、2011年からスタートし、インディーズレーベルから3枚、メジャーレーベルから12枚のCDがリリースされており、アルバムも3枚リリースしています。

 

『DISH』の活動を見る限り、北村匠海さんが片手間に音楽活動を行っているわけではないことがわかります。

 

先程ご紹介したMVを観てもらうとわかるのですが、歌はうまいですよね。

 

北村匠海さんはバンドでメインボーカルを担当していますので、歌唱が下手だったらいくら楽曲が良くても作品は台無しになります。

 

でも、「北村匠海さんは歌がへた」という声があるのです。

 

実際にDISHで歌唱する北村匠海さんの歌を聞けばおのずと評価は出来ます。

北村匠海は歌うまい!歌唱力はアカペラを聞けばわかる

 

歌がうまいのか、へたなのかはアカペラを聞けばすぐにわかります。

 

特にアカペラだとごまかしが効かないからです。

ごまかす楽器の音が無いので、歌の上手い下手は如実に現れます。

 

まずは、アカベラで歌う北村匠海さんを御覧ください。

 

 

この動画は、DISHの日本武道館単独公演の動画で、北村匠海さんが大勢の観客の前でアカベラで歌唱するシーンです。

 

とんでもなく上手かと言われれれば、「それほどでもない」ということになるでしょうが、声も出ているし、音程がはずれまくりといわけではありませんので、特に「歌下手」と言われることもないと思います。

 

次は、上記の動画と同じDISHの「猫」という曲ですが、レコーディング形式で一発撮りでの歌唱シーンです。

 

 

この動画は2020年3月20日公開された動画で,動画公開からわずか1ヶ月で1000万回再生を達成しています。

 

そして、北村匠海さんの歌唱ですが『お見事』です。

 

「歌へた」どころか「歌うまい」となるでしょ。

 

これだけ歌えれば十分です。

 

『歌へた』と評価する人は余程高いレベルでマニアックな評価をしているか、「妬み」なのではないでしょうか?

 

わずか22歳の男性が、俳優、歌手、モデルとして高いレベルで活躍する姿に嫉妬していると考えてしまいます。

 

北村匠海と新田真剣佑の歌唱も文句なし

 

2020年1月24日に『サヨナラまでの30分』という映画が公開されました。

 

この映画は新田真剣佑さんと北村匠海さんのダブル主演の作品で、ミュージシャンであるアキ役の新田真剣佑さんが死に、颯太役の北村匠海さんの体を借りてアキがバンドメンバーに会いに行き、解散したバンド「ECHOLL」していきます。

 

劇中で北村匠海さんと新田真剣佑さんの歌唱シーンが出てきますが、新田真剣佑さんもお上手なのです。

 

 

ご覧いただいたように、歌唱に関しては北村匠海さんも新田真剣佑さんも全く問題ありません。

すごくお上手です。

 

こうやって歌唱シーンを見れば見るほど、北村匠海さんが「歌へた」との評判はどのようにして生まれたのか不思議に思ってしまいますね。

 

北村匠海さんの歌に関するネット上の声

 

 

まとめ

 

北村匠海さんが歌へたという評判について検証していみました。

 

お伝えした通り、北村匠海さんは「歌へた」どころか「歌うまい」ということがわかって頂けたと思います。

 

新田真剣佑さんとのツインリードボーカルも聴き応えありますね。

 

見事な歌唱力です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました