真凛・橋本真実(義母と娘のブルース出演)の経歴と過去の出演作!

女優

2018年夏ドラマ「義母と娘のブルース」に真凛と橋本真実さんが出演します。

ドラマでの役柄のご紹介と経歴、またこれまで出演した作品についてご紹介します。

真凛さんと橋本真実さんの役柄

真凛さんと橋本真実さんの役柄を説明するには、「義母と娘のブルース」の簡単な説明とキャストにも触れておく方がわかりやすいため、原作とキャストを含めて説明させていただきます。

原作

「義母と娘のブルース」は、桜沢鈴さんの4コマ漫画が原作となっています。

主なキャストと役柄

主なキャストは11人。

岩木亜希子(綾瀬はるか)

大手金属会社光友金属で営業部長を務めるバリバリのキャリアウーマン。性格は真面目。

宮本良一(竹野内豊)

8歳の娘を持つシンブルファザー。亜希子のライバル会社である桜金属工業に努めており亜希子にプロポーズし結婚。

宮本みゆき(横溝菜帆)

宮本良一の娘。父良一が亜希子にプロポーズするが、みゆきは実母が大好きで父の再婚に反対。

猪本寧々(真凛)

宮本良一と同じ桜金属工業に務めるOLで良一と同じ部署に所属。良一の良き相談相手でもある。

笠原廣之進(浅野和之)

宮本良一の上司。部長。

田口朝正(浅利陽介)

岩木亜希子の部下。亜希子を慕っており、忙しい亜希子を気遣っている。

宮本愛(奥山佳恵)

宮本みゆきの実母。

下山和子(麻生祐未)

不動産会社経営者。宮本良一と娘みゆきのことを気にかけ世話を焼いている。

麦田章(佐藤健)

目標が定まらない青年。職を転々としている。亜希子たちに大きな影響を与えることになる。

友井智善(川村陽介)

麦田章の友人でテレビ局に務めるAD。

西条乙女(橋本真実)

宮本みゆきが通う小学校の職員。

 

ストーリー

金属業界トップの大手金属会社の営業部長を務める岩木亜希子はライバル会社の営業マンである宮本良一からプロポーズされます。

しかし、宮本良一はバツイチで一緒に暮らす8歳の娘がいるが、娘みゆきは実母が大好きで再婚に反対する。

岩木亜希子は結婚しいきなり一児の母親になり、母親になるため家事・育児に奔走する日々が各話のストーリーとなす。

 

真凛さんのこれまでの経歴と過去の出演作

プロフィール

本名:西谷麻里

ニックネーム:真凛ちゃん

生年月日:1991年1月9日

出身:京都府

身長:162cm

スリーサイズ:バスト81cm-ウエスト56cm-ヒップ85cm

所属事務所:ホリプロ

経歴

2007年開催の第32回ホリプロタレントスカウトキャラバンファイナリストに残ったことがきっかけでホリプロに入社。

2008年にはホリプロ大阪支社の所属となり、ホリプロ大阪支社のメンバーで構成されるアイドルユニット「HOP HIP」のメンバーとなる。

2009年に旧芸名である「西谷まりん」から「真凛」に芸名を変更するとともに「HOP HIP」から卒業し、ホリプロ本社所属となる。

2011年・2012年にはミス納豆に選出される。

過去の主な出演作

【テレビ】

  • おしゃべりHOPCLUB(関西テレビ:2008年~2009年1月)
  • 2050年テレビ(テレビ東京:2011年5月6日~2011年9月30日)
  • 眠れぬ街のアプリンス(日本テレビ:2011年5月26日~2011年9月29日)
  • テレビスポーツ教室(NHK Eテレ:2013年~2017年3月)

【ドラマ】

【舞台】

    • Dark Angels〜名前も知らない子供達〜(2008年):西谷まりん役
    • 海冥の城〜白の姫君〜(2009年):モロ役
    • 恋ばば十四歳(2010年):倉石萌役
    • ハイスクール ミレニアム(2011年):高世真琴役
    • 忍ぶ阿呆に 死ぬ阿呆(2012年)
    • 虹色の涙 鋼色の月(2013年)
    • ぼくのタネ(2015年)
    • センチュリープラント2016(2016年)
    • 東京2/3(2017年)

 

他に見真凛さんは、映画にみ出演していますがこれまでの主な活動ベースは「舞台」のようです。

上記には、各年出演の一つの舞台を記載しましたが、最近5年間では2014年を除き、年間で5本以上の舞台に出演しています。

 

橋本真実さんの経歴と過去の出演作

プロフィール

本名:未公表

ニックネーム:未公表

生年月日:1984年1月30日

出身:東京都

身長:158m

スリーサイズ:未公表

所属事務所:TEN CARAT

 

経歴

芸能界に入るきっかけは、1998年6月に開催されたアイドルグループのメンバーに選ばれたことがきっかけ。

アイドルグループ名は「MISSION」。橋本真実さんはツインボーカルの一人を担当。

4枚目のシングル発売後脱退。

脱退後は女優として主にテレビドラマに出演。

 

過去の主な出演作

【テレビドラマ】

    • いとしの未来ちゃん(1997年):姉役
    • 大家族デカ2(1998年):南くるみ役
    • L×I×V×E(1999年)
    • Shin-D ナツのツボミ(2000年)
    • 慶次郎縁側日記(2004年、2005年、2006年):おかつ役
    • Tomorrow〜陽はまたのぼる〜(2008年):杉村麻衣役
    • JIN-仁(2009年):茜役
    • 新参者(2010年):望月綾名役
    • おひさま(2011年):田中ユキ役
    • 最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜(2012年):村内弥生役
    • とんび(2013年):葛原の嫁役
    • 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編(ファナモ)
    • 探偵の探偵(2015年): 笹倉志帆役
    • 警視庁・捜査一課長(2017年):吉岡百合役
    • アンナチュラル(2018年):糀谷夕希子役

 

上記は、各年の出演作一本をご紹介しました。

実際にはもっとたくさんのドラマに出演しており、2018年に関しては、次回作「義母と娘のブルース」で3作目になります。

他にも、映画と舞台にそれぞれ5本出演されています。

 

まとめ

2018年夏ドラマとして「義母と娘のブルース」の放映が開始されます。

今回ご紹介した真凛さんと橋本真実さんも主要キャストに選出されていますので出番は多くなるはずですので、楽しみですね。

コメント