あおい輝彦さんの父親は有名人?息子・娘・ジャニーズと関係についても

男優

あおい輝彦さんといえば若い頃は初代ジャニーズのグループの一員として活躍し、その後ソロの歌手として「あなただけを」でオリコンチャート1位を6週連続獲得し、その年の年間チャートでも7位となるヒットを飛ばします。

あおい輝彦さんはアイドル、ソロ歌手としてだけでなく国民的大ヒットドラマである水戸黄門で「助さん」を演じるなど幅広い活躍をされています。

あおい輝彦さんも2019年12月現在は71歳になられました。

そこで、あおい輝彦さんについて話題になったことをまとめてみたいと思います。

あおい輝彦さんはジャニーズ事務所所属?

 

冒頭であおい輝彦さんが初代ジャニーズのメンバーだと触れました。

調べてみると初代ジャニーズというのは四人のグループで、その一人があおい輝彦さんだったということです。

今ジャニーズといえば、特定のグループではなくジャニーズ事務所のことを意味しますが、元々は単一グループである「ジャニーズ」が機起源となっているようです。

【初代ジャニーズのメンバー】


出典:https://middle-edge.jp/articles/b5AJw

  • 真家ひろみ
  • 飯野おさみ
  • 中谷良
  • あおい輝彦

 

初代ジャニーズは野球少年だった

 

あおい輝彦さんが所属する初代ジャニーズは四人組のグループだとお伝えしましたが、元々初代ジャニーズのメンバーは現在のようにアイドルとして集められたわけではありません

ちょっと信じられませんが、初代ジャニーズのメンバーは野球チームのメンバーだったとのことです。

というのも、ジャニーズ事務所の初代社長であるジャニー喜多川さんが芸能事務所ではなく近所の野球少年を集めて作っていた野球チームの中にあおい輝彦さんを含む四人のメンバーが含まれていたということです。

あるとき雨が降ったことで練習ができなくなったことがきっかけで初代ジャニーズが結成される出来事が生まれるわけです。

ジャニー喜多川さんも野球少年たちをアイドルにするつもりはなかったのではないでしょうか。

野球の練習ができないためにたまたま見に行ったミュージカルがきっかけで初代ジャニーズが結成されたということです。

そして、ジャニーズと言う名前もこのことがきっかけで生まれたということですが、名付け親についてお伝えしたいと思います。

ジャニーズというグループの名付け親?

 

初代ジャニーズが野球チームのメンバー4人で結成されたことを伝えしました。

そしていろいろなレッスンを積み重ねる中で初代ジャニーズが結成されたわけですが、グループ名を決める時になり、色々な案が出されたわけですが、そんな中あおい輝彦さんの一言でジャニーズに決まるわけです。

なぜジャニーズになったのかと言うと、野球チームの監督はジャニー喜多川さんでした。

ジャニーさんが(野球チームの)監督なんだからジャニーズでいいでしょう」ということだったようです。

それが1962年4月のことですので、あれから約50年が経過した現在、ジャニーズがこれほど大きなグループになっている、会社になっているとは当時では想像できないことだったでしょう。

ここまでは、あおい輝彦さんが所属していた初代ジャニーズについてお伝えしましたのでここからは、あおい輝彦さん個人や家族について見てみましょう。

あおい輝彦の父は業界の有名人

 

あおい輝彦さんのお父様については詳しいことは公開されていません。

しかし、あおい輝彦さんのお父様は業界ではかなり有名人だったそうです。

どの業界か気になるところですが、あおい輝彦さんのお父様は産経新聞社の広告局長を務められていたとの記録がありますので、新聞業界で有名だったということのようです。

他にあおい輝彦さんのお父様の経歴としては、早稲田大学出身で野球を行っていたということくらいです。

あおい輝彦の息子・娘は?

 

あおい輝彦さんの家族は四人家族。奥様と子供さんが二人。

あおい輝彦さんの家族仲はとても良いようで、家族円満の秘訣としては家族間で色々な話題についてたくさん話すことのようです。

たくさん話すということは、色々な話題を気楽に話せるような雰囲気があるということですし、一つの話題で家族全員で色々なことを話す中で家族一人ひとりが何を考えているのか何に悩んでいるのかが把握できるということがあるのではないでしょうか。

あおい輝彦さんの子供2人は、息子さんと娘さんです。

【息子】 青井一樹(1976年12月19日生まれ)

【娘】青井英里奈(1974年8月7日生まれ)

青井一樹さん、青井英里奈さんともに芸能界に進まれ、青井一樹さんはジャニーズ事務所に所属して俳優になり、青井英里奈さんについてはタイで歌手をされていたとのことです。

まとめ

この記事ではあおい輝彦さんについてこれまで話題になったことと、あおい輝彦さんが初代ジャニーズのメンバーであること、ジャニーズの名付け親があおい輝彦さんだったというような内容をお伝えしました。

七十歳を超えられたあおい輝彦さんですが、若い時にアイドルだったということもあり現在でも若々しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました