【比較】風間三姉妹(浅香唯 大西結花 中村由真)の若い頃と今現在

アイドル

風間三姉妹といえば、スケバン刑事シリーズの第3弾「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」に登場する主役3姉妹です。

 

初代スケバン刑事の主役麻宮サキは「斉藤由貴」さん、2代目麻宮サキは「南野陽子」さん、そして3代目麻宮サキが「浅香唯」さんです。

 

風間三姉妹が登場する「スケバン刑事Ⅲ」は麻宮サキだけが主役ではなく、風間三姉妹が主役でした。

 

テレビ放映されたのは今から34年前の1986年から1987年でした。

 

風間三姉妹を演じていた浅香唯さん、大西結花さん、中村由真さんの年齢も2020年4月現在ではそれぞれ、50歳、51歳、50歳と3人とも50代となりました。

 

この記事では、風間三姉妹の若い頃と現在を比較してみたいと思います。

風間三姉妹のプロフィール

 

風間三姉妹の浅香唯さん、大西結花さん、中村由真さん、それぞれについて簡単にプロフィールを確認してみます。

浅香唯プロフィール

 

本名 西川亜紀(旧姓:川崎亜紀)
生年月日 1969年12月4日
出身地 宮崎県宮崎市
出身校 明治大学付属中野高等学校(定時制)
身長 152cm
血液型 A型
デビュー時のキャッチコピー フェニックスから来た少女
所属事務所 JAM企画

 

浅香唯さんは宮崎県宮崎市出身で本名は西川亜紀。旧姓は川崎亜紀です。

 

1969年12月4日ですので、2020年4月現在は50歳です。

 

浅香唯さんが歌手としてデビューしたのは1985年6月21日で、デビューシングルは「夏少女」でした。

 

 

浅香唯という芸名は受賞したオーディションから来ているようです。

 

浅香唯さんは少女漫画の少女コミック主催の「ザ・スカウトオーディション’84」に応募するわけですが、浅香唯賞を受賞したことがきっかけとのこと。

 

尚、浅香唯とは漫画「シューティングスター」のヒロインの名です。

 

浅香唯さんは歌手としてデビューしますが、ヒット曲に恵まれませんでした。

 

しかし、そんな時に出会ったのがドラマ『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』だったのです。

 

浅香唯さんは主役である3代目麻宮サキを演じることになります。

 

スケバン刑事シリーズは、斉藤由貴さん、南野陽子さんで人気を獲得していましたから、浅香唯さんら風間三姉妹は人気を得ます。

 

スケバン刑事への出演がかっかけでアイドルとしてもトップアイドルとなり多忙になるとともに、歌手としても1986年にはオリコンチャート1位を獲得するまでに成長。

 

特に、CMとのタイアップ曲は今でもテレビ等で歌われる「C-Girl」は大ヒットしました。

 

 

2002年にはバンドメンバーだった西川貴博と結婚

 

 

浅香唯さんは50歳となった現在も芸能活動を続けられていますが、一度芸能活動を休業(1993年3月から1997年7月まで)していた時期があります。

 

その後は歌手だけでなく、女優としての活動も精力的にされて現在に至ります。

大西結花プロフィール

 

本名 大西結花(旧姓)
生年月日 1968年7月6日
出身地 大阪府豊中市
所属事務所 ビタースウィートエンタテインメント

 

大西結花さんは大阪府豊中市で生年月日は1968年7月6日ですので、2020年4月10日現在51歳です。

 

大西結花さんが芸能界に入るキッカケはスカウトです。

 

雑誌「アサヒグラフ」に掲載された写真をみてスカウトされたとのこと。

 

1984年に放映されたドラマ「家族の晩餐」でデビューを飾り、その後も女優として活動していきますが、ドラマデビューの翌年である1985年には歌手としてデビューすることになります。

 

 

そして、大西結花さんが芸能界でブレークするキッカケとなったのがドラマ『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』です。

 

このドラマをきっかけに知名度は向上しますが、ここからが波乱万丈です。

 

所属事務所社長の借金で事務所は倒産し、ヌード写真集を出すことになります。

 

その後、なぜヌード写真集を出すことになったのかを語っていましたが借金がらみだったと記憶しています。

 

さまざまなことがありましたが2012年に17歳年下の男性と結婚されています。

中村由真プロフィール

 

本名 中村由真(旧姓)
生年月日 1970年2月16日
出身地 東京都千代田区
出身校 東京都立代々木高等学校(夜間部)
身長 165cm
血液型 B型
所属事務所 MYS

 

中村由真さんは東京都千代田区出身で、1970年2月16日ですので、2020年4月10日現在50歳です。

 

中村由真さんが芸能界に入るキッカケはオーディション。

 

1986年に「ヤングジャンプ」主宰オーディションでグランプリを獲得したことが芸能界に入ることになります。

 

そして、オーディションから1年後の1987年にドラマ『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』に次女役で出演することになります。

 

このドラマがきっかけで知名度は上がり、このドラマの挿入歌で歌手デビューを果たします。

 

それからも歌手活動を続けるも1998年には人気男性アイドル「男闘呼組」の前田耕陽さんと結婚します。

 

 

しかし、結婚生活は5年でピリオドを迎え、2003年3月離婚となります。

 

そして、離婚から2年後にアメリカロサンゼルスに留学します。

 

このロサンゼルス留学が中村由真にとって大きな転機となります。

 

留学先のロサンゼルスで弁護士で16歳年上男性と再婚となったのです。

 

現在はお子さん2人とのことです。

 

次は、画像をもとに3人の若い頃と現在を比較してみたいと思います。

浅香唯さんの若い頃と現在比較

 

若い頃

 

現在

 

大西結花さんの若い頃と現在比較

若い頃


出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E2%98%86%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%A4%A7%E8%A5%BF%E7%B5%90%E8%8A%B1/dp/B0006FGVDY

 


出典:https://xn--gmq383j7cb.xn--l8jued3312alca.jp/archives/talent/%E5%A4%A7%E8%A5%BF%E3%80%80%E7%B5%90%E8%8A%B1

 

 

現在

 


出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/image/geino/237555/104071


出典:https://www.youtube.com/watch?v=yLi7lYQPA6U

 

中村由真さんの若い頃と現在比較

若い頃

 

 

現在

 

まとめ

 

風間三姉妹(浅香唯 大西結花 中村由真)の若い頃と今現在についてお伝えしました。

 

3人とも50代となっていますので、10代の頃と比べると変わるのは自然です。

 

しかし、3人ともいい年のとり方をされていますね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました