【動画あり】宮崎県高岡町瓜田川が氾濫し住宅は浸水・冠水!大淀川も氾濫注意水位で大丈夫か?

ニュース

台風24号の影響が徐々に明らかになってきています。

台風24号が通過した宮崎県では瓜田川が氾濫し住宅が浸水・冠水するだけでなく、女性が用水路に流される被害が報告されています。

詳細を画像を交えてご紹介します。

宮崎県高岡町瓜田川の氾濫の様子

台風21号が風台風で大きな被害をもたらしましたが、今回の台風24号も強風を伴う台風ということで注意喚起されていました。

 

しかし、準備できることと出来ないことがあります。

 

宮崎県では氾濫注意水位に達した河川を発表していましたが、瓜田川が2箇所氾濫して住宅には川の水が流れ込み浸水・冠水する事態となっています。

 

下記の動画をご覧頂くとわかりますが、深いところでは腰下あたりまで浸かっているのではないでしょうか?

 

この様子を目にすると、川が氾濫すると住宅地への影響はかなり大きいということが改めてわかります。

 

9月30日17時時点の瓜田川の様子は下記の通りです。

 

瓜田川の氾濫


上記のマップをご覧頂くとわかりますが、瓜田川は大淀川の支流です。

 

支流である瓜田川が氾濫してこれだけの浸水・冠水の被害になっています。

 

大淀川の様子

 

気になるのは大淀川です。

というのも大淀川も氾濫注意水位に達しているからです。

 

大淀川の現時点(9月30日18時)の水位は「7.35m 氾濫注意水位超過」となっています。

 

台風は宮崎県を既に通り過ぎていますが、川には水が流れ込んできますので注意して下さい。

 

最後にツイッターに寄せられている画像と声をご紹介します。

 

ツイッター上の画像と声

 

 

まとめ

九州に上陸した台風24号が四国、近畿、関東へと進んでいます。

宮崎県高岡町瓜田川の氾濫を目にすると今後の被害の大きさに怖くなります。

最小限の被害で済むように祈るばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました