久保純子の大谷翔平への質問(インタビュー)が下手すぎ!炎上内容まとめ

メジャーリーグ

日本時間の2021年7月13日にアメリカメジャーリーグのオールスターホームランダービーが開催されました。

 

ホームランダービーには大谷翔平選手が出場するということで大注目でした。

 

残念ながら、 大谷翔平選手は初戦で敗れてしまったわけですが、見ているものをハラハラさせたり大きなホームランを打ったりということで見せ場を作ってくれました。

 

「疲れた」という負担大谷翔平選手の口からは出ないような言葉が出たりと大谷翔平という人間を見れたわけでですが、元NHKの人気アナウンサーだった久保純子さんによるインタビューが炎上しています。

 

なぜエッチをしているのかと言うと、大谷翔平選手への質問(インタビュー)が間違いで、何かに脅迫されているのではないかと感じさせるものがあったからです。

 

詳細についてお伝えします。

久保純子の大谷翔平への質問(インタビュー)が下手すぎ!

 

今年のホームランダービーは、日本からアメリカにわたって大活躍を続けている大谷翔平選手が出場するということで日本だけでなくアメリカでも注目されていました。

 

大谷翔平選手はホームランダービーの第一シードとして出場するほどの優勝候補だったわけですが、残念ながら初戦敗退となってしまいました。

 

とはいえ、ホームランダービーが始まって最初の1分間は全くホームランが出ず心配しましたが最後の追い込みで競争相手に並び、最後は3スイングでのサドンデスまで持って行きました。

 

大谷翔平選手はホームランダービー前からかなり疲れている様子だったので、明日のオールスターゲームや後半戦を考えるとこの結果については良かったのではないかと個人的に思っています。

 

ホームランダービーを終えた大谷翔平選手にはインタビューが待ってい ました。

 

インタビュアーとして登場したのは元NHKアナウンサーの久保純子さんです。

久保純子といえば元NHKを代表する女性アナウンサー

 

久保純子さんは2000年に結婚し出産する前は、プロジェクト Xや紅白歌合戦などを担当するなどNHKのあイドル的アナウンサーであったとともに実力も秀でていました。

 

そんな久保純子さんが大谷翔平選手へのインタビューはとして登場したのです。

 

 

短時間で聡明な質問されるのかと誰もが持っていました。

 

しかし、現実はまったく逆で「何を言いたいんだろう」「なぜこんな質問するんだろう」というような質問を繰り返していました。

 

まあ、繰り返して行ったと言っても短時間のことなのでそれほどでもないのですが、グダグダなインタビューだったのは間違いありません。

 

案の定、ネットでは炎上状態となったのです。

久保純子の質問内容はNHKが考えた?緊急時他宣言は不要でしょ

 

今回の久保純子さんの質問を聞いていると、「これ本当に久保純子さんが考えたの?」と思わせる内容がありました。

 

それが「緊急事態宣言」です。

 

久保純子さんは大谷翔平選手に「東京では4度目の緊急事態宣言中」ということから日本の人たちに元気を与えようと質問したのかもしれませんが、本当に場違いな質問でした。

 

 

視聴者も、大谷翔平選手から気遣ってもらうような言葉を欲しいとは思っていないはずです。

 

あのメジャーリーグのホームランダービー。

 

ホームランダービーと言えば日本人が絶対に出場できないと言われていた場です。

 

そのホームランダービーに第一シードとして大谷翔平選手が出場したのですから、出場できた気持ちやれたものなのについて聞きたかったはずです。

 

現在大谷翔平選手はアメリカロサンゼルスに在住しています。

 

アメリカと日本の新型コロナウイルスへの感染者数や死者数を見ても、比べ物にならないくらい日本は少ないという現状があります。

 

「さざなみ」という言葉で日本では問題になりましたが、世界から見れば日本は本当にさざなみ程度としか思われていません。

 

そんな状況なのに、緊急事態宣言という本当に危機を煽ったような質問されても大谷翔平選手としても困ったでしょう。

 

NHKが局として久保純子さんに緊急事態宣言を絡めた質問をするように要求したのではないかと考えてしまいます。

 

久保純子の炎上内容まとめ

 

久保純子さんが炎上している質問内容をまとめると次のような言葉が目立ちます。

 

  • インタビューが下手
  • 質問内容が稚拙
  • 緊急事態宣言
  • ネガティブな質問
  • 意味不明な質問
  • 話が長い

 

上記のような内容が多かったですね。

 

確かにテレビを見ていて、久保純子さんは大谷翔平選手に何が聞きたいのかはっきりしませんでしたし、明日本番のオールスターに向けたポジティブな質問ではなく、緊急事態宣言を持ち出すようなネガティブな質問は場をしらけさせるような内容でした。

 

視聴者も見ていて「大谷翔平選手に失礼だ!」と思った方が多かったということではないでしょうか?

まとめ

 

大谷翔平選手が出場したホームランダービーで元NHKアナウンサーだった久保純子さんが大谷翔平選手にインタビューをしました。

 

しかし、質問内容が稚拙で何を聞き出したいのかわからないようなインタビューにネットでは炎上状態になっています。

 

確かに、ネットが荒れるのがわかるほど、下手なインタビューでしたね。

 

残念~

コメント

タイトルとURLをコピーしました