谷尻萌の福娘の着物姿がかわいい!経歴(着物モデル等)、セントフォース入社についても

女性タレント

フリーアナウンサーがたくさん所属している事務所といえば「セントフォース」。

 

現在のセントフォースは東京だけでなく関西にも事務所があり、セントフォース(関西)に所属して活動している方もたくさんいます。

 

今回は関西のセントフォースに所属する「谷尻萌」さんについてお伝えしていきます。

 

セントフォースに限らず、キー局のアナウンサーにはミスコン出身のアナウンサーがたくさんいますが、谷尻萌さんも有名なミスコン出身です。

 

経歴なども含めてお伝えしていきたいと思います。

谷尻萌のプロフィール

 

名前 谷尻萌(たにじりもえ)
生年月日 1999年2月10日
出身地 京都府
出身校 同志社大学社会学部メディア学科(在学中)
身長 164cm
血液型 AB型
特技 スキー
保有資格 漢検準1級、ニュース検定2級、英検2級、スキー検定2級

 

谷尻萌さんは、 京都府出身で現在同志社大学に通っている、現役女子大生です。

 

現在、めざましどようびのお天気キャスターを務めていますが、お仕事の時だけ京都から東京に通っているようですね。

 

同志社大学といえば関西ではトップクラスの私立大学ということもあり、カズレーザーや宇垣美里など芸能界で活躍する方もたくさんいます。

 

とはいっても、関西の大学に通いながらセントフォースに所属するには簡単ではありません

 

セントフォースに所属しているフリーアナウンサーやタレントさんは、元々アナウンサーであった方が多いのが特徴です。

 

それでは、谷尻萌さんがセントフォースと契約するまでの経歴を見てみましょう。

セントフォースに所属と契約するまでの経歴

 

先ほど、セントフォースに所属しているのは元局アナが多いとお伝えしました。

 

セントフォースには大学時代から所属して、 大学卒業後もそのままセントフォースと契約するフリーアナも少なくありません。

 

ただ、学生時代からセントフォースに所属する方に見られる特徴としてミスコン出身者が多いのはご存知だと思います。

 

最近大活躍している新井恵理那さんもそうですね。

 

ただ、大学時代は 旧スプラウト部門やスプラウト社に所属していて転籍セントフォース所属になった方も多くいます。岡副麻希さんが該当します。

 

そして、セントフォースに目をつけてもらうにはやっぱりミスコンに出場し目立つことが重要 なんだと思います。

 

なぜなら、たとえミスに選ばれなくてもプロフィールが公開されるだけでも存在を知らせることになります。

 

谷尻萌さんはというと、谷尻萌さんもミスコン出身者です。

 

具体的には「第67代今宮戎神社福娘代表」「ミスハチミツクイーンコンテスト グランプリ(2018年)」などがあります。

 

更に言うと、「日本きものシステム協同組合専属モデル」としても活動されていました。

 

谷尻萌という人物をアピールするには大きなアピールの場ですね。

 

谷尻萌さんですが、福娘であったり、きものモデルとしても活動していたこともあり、着物姿がかわいいと評判ですので、次はそのあたりを見てみましょう。

今宮戎神社福娘の着物姿がかわいい

 

谷尻萌さんの福娘姿を御覧ください。

ご覧いただくとわかりますが、きものが似合っていますね。

きものモデルに選ばれるのも納得できます。

同志社大学卒業後はセントフォースを辞めて局アナ志望?

 

谷尻萌さんがセントフォースに所属していることはお伝えしました。

 

そして、セントフォースには局アナ出身のフリーアナウンサーが多いこともあ伝えしました。

 

実際、セントフォースには局アナ出身のフリーアナウンサーが多いのは事実ですが、逆もあるのです。

 

学生時代セントフォースに所属していて、大学卒業とともに局アナになるということがです。

 

最近では、TBSに入社した篠原梨菜さんがいますね。

 

篠原梨菜は東京大学在学中はセントフォースに所属していましたが、大学卒業とともに TBS に入社されました。

 

谷尻萌さんはというと、現在は同志社大学に在学中でセントフォースに所属していますが、大学を卒業するとセントフォースに所属したままフリーアナウンサーとして活躍することも考えられますが、篠原梨菜さんと同じく、局アナになるかもしれません。

 

なぜなら、谷尻萌さんはアナウンサー志望だからです。

 

大学でも、 「社会学部メディア学科」に在学中で、アナウンサーという職業に興味を持たれているようで、アナウンス学校にも通っているとのことです。

 

大学卒業後は局アナとしてアナウンサーの経験を積み、将来はフリーアナウンサーとして活動することも良いかも知れません。

 

以前、セントフォースとしては、戻ってくることを望んでいるとテレビで観ました。

最後に

セントフォースにはたくさんのフリーアナウンサー所属していますので、全ての人がテレビに出れるわけではありません。

 

谷尻萌さんについては、「ダウンタウンなう」に出場するという絶好の機会を得ましたので、知名度向上できることを祈っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました