市原隼人と草彅剛がツーリング!渋いバイクの車種が判明!

男性タレント

俳優の市原隼人さんと草彅剛さんがバイクでツーリングです。

草彅剛さんのツイッターに仲良く移っている写真がアップされています。

この写真を見てみると、お互いがに乗っているバイクは年代物のビンテージモデルぽいですね。

かっこいいというよりは渋みを感じさせるバイクです。

お二人が乗っているバイクの車種を調べましたのでご紹介します。

市原隼人さんのバイク

市原隼人さんが乗っているバイクは「kawasaki z1」のようです。

下記を御覧ください。

速さを求めるバイクではないのがよくわかります。

この「kawasaki z1」ですが、発売が開始されたのは今から約46年前の1972年。

また、発売されていた期間も短く「1972年から1976年」までの4年間となっています。

もともとは、国内販売向けのバイクではなく、海外への輸出専用のバイクとして製造されたようです。

希少価値のあるバイクのようですね。

尚、後継モデルは「kawasaki Z900」となります。

排気量は「903cc」で最大出力は「82ps」。

当然、現在は新車販売はされていませんが、中古車としては流通していますのでご紹介します。

「kawasaki z1」の中古車価格

「kawasaki z1」は先程ご紹介したように、販売されていたのは1972年からわずか4年間で、販売停止から既に42年が経過しています。

中古車価格も幅広い価格が付けられていますが、最安価格と最高価格、また中間価格をご紹介します。

【最安価格】

150.8万円。1974年式で、走行距離は約5.5万キロ。

【最高価格】

594万円。1972年式で、走行距離は改ざんされているようで無記載。

【中間価格】

250万円。

 

草彅剛さんのバイク

草彅剛さんが乗っているバイクは「ハーレーダビッドソン」のようです。

草彅剛さんは、バイクマニアのようで、今回投稿されたバイク以外にも所有しており、わざと古く見えるように改造されているようです。

 

以前は下記のような画像もファンによって投稿されています。

パット見た感じ、上記のインスタ画像のバイクと冒頭のバイクは違うように感じますが、よく見てみると同一のバイクのようにも見えます。

ちなみに、上記のバイクは「ハーレーダビッドソン ナックヘッド」のようです。

 

草彅剛さんのバイクはジーンズでいうと、ダメージジーンズのようで、年代もの感が半端ないので同じバイクには見えないかもしれません。

しかし、ここのパーツを確認すると同じ車種とも言えそうです。

 

「ハーレーダビッドソン ナックヘッド」がいつから発売されて、いつ発売停止になったのかについては、調べましたがはっきりとした情報を掴むことが出来ませんでした。

ただ、中古車情報を確認すると「1940年代前半」から「1960年代前半」までは発売されていたようです。

 

排気量については「750cc」「1000cc」「1200cc」など、いろいろでした。

 

「ハーレーダビッドソン ナックヘッド」の中古車価格

中古車価格については、「450万円から750万円」の価格が付けられています。

草彅剛さんのバイクについては、更に改造しているようなので、更に高額になっていると思われます。

 

市原隼人さんと草彅剛さんの関係

市原隼人さんと草彅剛さんの関係ですが、2003年にフジテレビで放送されたテレビドラマ「僕の生きる道」がきっかけで友人になったようです。

「僕の生きる道」は草彅剛さん主演の視聴率良い番組でした。

同じ趣味を持っている仲間良いですね。

 

コメント