三上詩絵って本名?wikiプロフィールと経歴、色鉛筆教室について調べてみた!

その他

現在、TBS「プレバト!!」に色鉛筆の先生として出演している三上詩絵さん。

 

まるで写真と勘違いしそうなほど素晴らしい絵を色鉛筆で描かれています。

 

番組には「三上詩絵」として出演されていますが、本名のようでもあるし、ニックネームのような別名義のようでもあります。

 

この記事では、三上詩絵についてwiki風プロフィールの形でご紹介するとともに、経歴、色鉛筆教室についても調べましたのでご紹介します。

 

三上詩絵さんが使っている色鉛筆メーカーや選び方は?
三上詩絵さんと言えば『色鉛筆』。 色鉛筆を使って描く絵が素晴らしく、まるで写真のようです。 人気テレビ番組の「プレバト」にも出演され、「色鉛筆の才能査定ランキング」の講師として出演されています。 ...

 

三上詩絵さんのwiki風プロフィール

 

 

三上詩絵さんのプロフィールを簡単にまとめると次のようになります。

 

名前 三上詩絵(みかみしえ)
生年月日
出身地
出身校 東京デザイナー学院服飾デザイン科
職業
  • 色鉛筆画家
  • 色鉛筆教室講師
既婚/未婚

 

プレバトに出演して一気に注目されるようになった三上詩絵さん。

 

これまで、色鉛筆画家としてテレビ番組に出演したり、プロモーションなどを行っていれば三上詩絵さんのプロフィールに関する情報が公開されているのですが、三上詩絵さんについて個人情報に関するプロフィールは公開されていませんでした。

 

名前である「三上詩絵」についても本名なのか、ニックネームなのかもわかりません

 

個人情報として明らかになったのは出身校についてです。

 

三上詩絵さんは「東京デザイナー学院服飾デザイン科」を卒業されています。

 

絵画とか「絵」に関する専門学校ではなく「服飾デザイン」を学んでいたのはちょっと意外でした。

 

ただ、生年月日かもしれない情報がみつかりました。

 

出どころは「Twitter」です。

三上詩絵さんのTwitter-IDは「@SHIe01964921」となっています。

IDの数字部分(01964921)に注目してください。

 

数字の「0」を除くと「1964921」となりますが、「1964年9月21日」を数字にしたものが「1964921」とも受け取れます。

 

よくパスワードに使われる方法ですね。

 

あくまでも「1964年9月21日」が生年月日なのかは推測に過ぎません。

 

また、Twitterには「茨城 つくば市」とも記載されていますので、現住所の所在地または職場の所在地なのかもしれません。

三上詩絵さんの経歴

 

 

三上詩絵さんが「東京デザイナー学院服飾デザイン科」を卒業したことはお伝えしまった。

 

服飾系の専門学校を卒業されたわけですが、服飾系の会社に就職したわけではないようです。

 

専門学校を卒業後は「印刷」「広告」に関する企業に就職していたようです。

 

印刷も広告もデザインが関係するので、推測ですが、職種はデザインだったのかもしれません。

 

三上詩絵さんは、企業勤めを経験してフリーで活動されるようになります。

 

フリーになってからは、色鉛筆画家として活動を始めたのかというと、そうではなく、印刷会社や広告会社の経験を活かしてイラスト、広告デザインなどを行っていたようです。

 

そして、水彩画の恩師と出会うことになります。

 

水彩画の恩師との出会い

 

 

三上詩絵さん、現在の色鉛筆画家につながる人物と出会います。

 

その人物とは「田中己永」さんです。

 

田中己永さんは水彩画家で水彩画教室「アトリエ・ハートタイム」を主宰されています。

 

三上詩絵さんは田中己永に師事し、水彩画を志すようになったようです。

 

現在、三上詩絵さんが色鉛筆で描かれている水彩画は田中己永との出会いから生まれたと考えて間違いないでしょう。

 

なぜなら、田中己永さんの水彩画作品が三上詩絵さんと同様に写真のようでとても繊細なタッチで描かれているからです。

 

そして、「アトリエ・ハートタイム」も三上詩絵さんの現在に大きく関係してきます。

三上詩絵さんと「アトリエ・ハートタイム」

 

三上詩絵さんと「アトリエ・ハートタイム」の関係

 

 

三上詩絵さんは、現在色鉛筆画家として活動していますが、色鉛筆教室講師もされています

 

そして、講師をしている色鉛筆教室が「アトリエ・ハートタイム」なのです。

 

更にアトリエ・ハートタイムでは個展も開催されれいます。

 

2020年の個展については、当初「2020年5月12日から17日」で個展を開催予定だったのですが、新型コロナウイルスにより中止となっています。

 

2020年7月10日現在「アトリエ・ハートタイム」での教室予定については明らかになっていませんが、レッスン開催予定を見つけました。

 

NHKカルチャー水戸教室で開催される「3時間で完成!リアル色鉛筆画レッスンB~アイビーを描く~」です。

 

三上詩絵さんといえば、繊細な表現ですが、この教室では基本の塗り方から、色鉛筆を浸かってリアルな表現で描く方法について教えてくれるとのことです。

 

ただ、残念なことに開催日は「2020年7月11日」なのです。

 

この記事を書いているのが7月10日であること、また予約は既に満員とのことです。

 

人気番組「プレバト」に出演されて、あれほど素晴らしい作品を見せられると習ってみたくなるのもムリはありません。

 

費用も教材費込で5千円未満とリーズナブルです。

 

ご紹介した教室はもともと4月開催予定だったようで、今回は振替開催のようです。

 

「アトリエ・ハートタイム」での三上詩絵さんの教室

 

「アトリエ・ハートタイム」での教室については、3つの教室(土浦教室、石岡教室、東京教室)で行われており、各教室の定員は15人前後となっており、教室により18人とか13人とかもあるようです。

 

月会費については教室によって異なるとのことですが、1万円から1.5万円程度のようです。

 

詳細については、直接三上詩絵さんへの問い合わせして確認するとのことです。

 

三上詩絵さんの E-mail : shie_nu@yahoo.co.jp

まとめ

 

三上詩絵さんをwiki風プロフィールでご紹介するとともに、色鉛筆画家になるまでの経歴をご紹介しました。

 

ただ、一般人ということもあり、三上詩絵さんについて公開されている情報は少ないのが現状です。

 

三上詩絵という名前が本名なのかについても明らかになりませんでした。

 

色鉛筆教室についても「アトリエ・ハートタイム」の教室やスポットでNHKカルチャー教室などで教えているようですが、ホームページ等で明示されているわけではないようです。

 

教室に通いたい場合は三上詩絵さんにメールで直接確認するとのことでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました