若い頃新田恵利の人気の理由はなぜ?その理由と魅力は現在も健在、それとも劣化した?

アイドル

新田恵利さんといえば「おニャン子クラブ」の人気メンバーで、確か会員番号4番でした。

 

ちなみに、会員番号はメンバーになった順番だったと思うので初期メンバーということです。

 

おニャン子クラブが流行ったのは30年以上前ですので覚えている方は懐かしく、若い方は「どんな人?」って感じではないでしょうか?

 

おニャン子クラブといえば、忘れていけないのは「夕やけニャンニャン」という番組です。

 


出典:https://reminder.top/565476784/

 

この番組なくしておニャン子クラブは語れませんね。

 

おニャン子クラブの中で新田恵利さんが人気があったのはなぜなのか、どの様なところが魅力だったのか気になります。

 

既に新田恵利さんも50代に突入されていますので、若い頃と現在では変化があって当たり前です。

 

この記事では、若い頃の新田恵利さんの人気の理由と現在の新田恵利さんを比較してみたいと思います。

 

まずは、簡単にプロフィールから確認してみましょう。

プロフィール

 

名前/本名 新田恵利/長山恵利
生年月日 1968年3月17日
出身地 埼玉県
出身校
  • 上福岡市立第一中学校
  • 埼玉県立福岡高校
所属事務所 オフィスウォーカー所属
ソロデビュー 1986年(冬のオペラグラス)
シングルリリース 11枚。

  • 冬のオペラグラス
  • 恋のロープをほどかないで
  • 不思議な手品のように
  • 内緒で浪漫映画
  • ロックンロール・ラブレター

など

アルバムリリース 4枚

  • ERI
  • E-AREA

など

引退/活動再開 1990年/1993年
結婚/夫(旦那) 1996年/長山雅之(フジテレビ社員)

 

若い頃の新田恵利(おニャン子クラブ時代)

 

新田恵利さんは、おニャン子クラブの初期メンバーで人気メンバーでした。

 


出典:https://syufufublog.com/archives/3059

 

おニャン子クラブの登場は、それまでの芸能界ではなかった試みで、昨日まで素人だったメンバーが一夜にして芸能人になって番組出演者になって番組作りをしていく番組でした。

 

今のAKBグループのように、メンバーを視聴者が育てていくような形態もこの頃が走りだったのではないでしょうか?

 

新田恵利さんは人気がありましたが、おニャン子クラブには多くメンバーがいますので視聴者は自分好みのメンバーを押しにして応援していくようになります。

 

例えば、おニャン子クラブのメンバーには、国生さゆりさん、渡辺美奈代さん、渡辺満里奈さん、工藤静香さん、生稲晃子さん、城之内早苗さんなど現在も芸能活動を続けられている方も多くいました。

 

このようなメンバーはおニャン子クラブでも人気があって歌手デビューしたりしたのですが、新田恵利さんがこれらのメンバーと比べて特別綺麗だったり可愛かったりしたわけではありません

 

でも、人気があったのです。

 

これはAKBグループと同じですね。

 

綺麗だったり、可愛いから必ずしも人気があるというわけではないですね。

 

特に、ファンからするとおニャン子クラブはテレビで、AKBグループは劇場でメンバーと出会うことが出来ます。

 

その中で気になるメンバーが出来れ応援するという形です。

 

では、新田恵利さんはどのようなところに魅力を感じていたのか氣になりますね。

 

新田恵利さんの魅力

 

既にお伝えしましたが、新田恵利さんはかわいいから人気があったとも言えますが、他のメンバーと比べて特別かわいいとは言えなかったでしょう。

 

しかし、人気があった。

 

では、「なぜ人気があったのか」ということですが、ファンの声としては下記のようなものにまとめられますね。

 

  • 笑顔
  • 愛嬌
  • 素人感(親近感)

 

新田恵利さんの魅力は「素人感(親近感)」がありつつ、とびきりの笑顔応援したくなる愛嬌といえるでしょう。

 

決してカリスマ性があるわけではありませんが、頑張れば手が届きそうな「彼女にしたい」と思わせるところが魅力のようです。

 

ここで取り上げた魅力は個性ともいえます。

 

歌手デビューしているといっても、決して歌が上手いわけではないですからね。

 

 

この個性は重要で、個性があるからファンが出来るし、芸能界で活動出来るとも言えます。

 

また、個性があるからこそ、同じおニャン子クラブでの人気メンバーである国生さゆりさん、渡辺美奈代さん、渡辺満里奈さん、工藤静香さんなどとの差別化が出来るともいえます。

 

だから、新田恵利さんのファン以外の方からすると、「新田恵利のどこが良いの?」と思われるかもしれません。でも、心配いりません、全ての人に好かれる必要はないし、全ての人に好かれることもありませんkara

芸能界引退と復帰

 

新田恵利さんですが、1990年に一度芸能界を引退しています。

 

理由は作詞家になりたいからだったそうです。

 

その後、引退から3年後の1996年に芸能界に復帰します。

結婚と夫(旦那)

 

新田恵利さんは、28歳の時に(1996年)にご結婚されています。

 

お相手はフジテレビの社員長山雅之さんです。

 

長山雅之さんは新田恵利さんの1歳下とのことです。

 

以前、新田恵利さんの夫(旦那)と一緒に映った写真を公開していますので、それが下記のものです。

 


出典:https://brandnew-s.com/2019/04/02/nittaeri-gz002/

 

優しそうな方ですね。

 

もともとおニャン子クラブを放送していたのがフジテレビですので、新田恵利さんとフジテレビは繋がりはあります。

 

どのような経緯があって新田恵利さんはフジテレビ社員と結婚することになったのか気になるところです。

 

調べて見たところ、長山雅之さんと新田恵利さんが交際するきっかけは、新田恵利さんのようです。

 

新田恵利さんには姪っ子がおり、姪っ子が「globe」のファンだったこともありglobeのライブに行きたいとねだったようです。

 

この時のglobeライブはフジテレビ企画だったこともあり、新田恵利さんはフジテレビにチケットのお願いしたようで、その時に担当になったのが長山雅之さんだったとのことです。

 

長山雅之さんがチケットを用意したことで新田恵利さんがお礼の食事に誘ったことがお付き合いに発展して結婚に至ったようです。

 

現在の新田恵利は劣化した?

 

新田恵利さんについては、「劣化」というキーワードがあります。

 

劣化といってもデビューから35年が経過した50代の新田恵利さんですので、年相応に変化するのは普通のことです。

 

それほど劣化しているのか確認してみましょう。

 

【1986年頃】

【2020年】

 

アップで見ると若い頃との違いは明らかでしょうが、画像で見る限りは劣化と祝えるほど変わっているようには見えません。

まとめ

 

新田恵利さんの人気と魅力についてお伝えしました。

 

新田恵利さんについて調べていると、AKB48が人気があった理由と本当にかぶりますね。

 

特別可愛かったり、綺麗から人気が出るわけではありませんね。

 

ファンが応援したいと思える個性の重要さを再認識しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました