エアコンの臭い匂いを一瞬で簡単に消す方法!

ノウハウ

エアコンを使っていると、「臭!」と思うことってないですか?

 

このエアコンの臭い匂いを一瞬で簡単に消す方法をご紹介します。

エアコンの臭い匂いの正体

エアコンから流れてくる匂いが臭いのには理由があります。

その正体には次のようなものがあります。

 

  • 人臭(皮脂、汗など)
  • 衣類臭
  • じゅうたん臭
  • タバコ臭
  • 化粧品臭
  • 家具臭

 

人臭

人臭は人間が生活する上で発する臭いのこどで、「皮脂」や「汗」「息」などです。

衣類臭

衣類臭は衣類などに染み込んでいる匂いのことです。

じゅうたん臭

じゅうたん臭はじゅうたんに染み込んでいる匂いのことです。

タバコ臭

タバコ臭に関しては、タバコそのものの匂いもあれば、タバコの煙の匂い。

化粧品臭

化粧品臭は、化粧品から発せられる匂いです。

家具臭

家具臭については、さまざまな家具から発生られる匂いです。

 

これらの匂いはエアコンの中に吸い込まれ、冷やされて再度部屋に戻されます。

この循環を通じて、部屋はひやされていくのです。

この循環を繰り返していくうちに、エアコン内部のさまざまな機器(熱交換器など)に付着することで、臭い匂いを発せられるようになります。

 

エアコンの臭い匂いを消すには、エアコン内部に付着したニオイの基を取り除くことが必要なのです。

 

しかし、どうやって匂いを消すのかがわかれば苦労しませんね。

 

ここで、この臭い匂いを一瞬で消す方法をご紹介します。

 

エアコンの臭い匂いを一瞬で消す方法

この方法はエアコンを販売している電機メーカーでも推奨している方法ですので、試してみる価値はあると思いますので試してみてください。

 

  1. 部屋の窓を開ける
  2. エアコンの設定温度を一番低く(16度、18度など)に設定する
  3. エアコンを1時間可動する

 

以上です。簡単でしょ。一瞬ではなく1時間必要ではありますが。

 

では、なぜこのような方法でエアコンの臭い匂いが消えるのかをご説明します。

 

エアコンの臭い匂いが消えるワケ

エアコンの温度を一番低く設定してエアコンを稼働させると、匂いが付着した機器のニオイ成分が水滴となって結露水に流れ込みます

 

臭い匂いが水滴となる部分がポイントです。

 

また、部屋の窓を開けるのは、エアコンから排出されたニオイ成分を部屋の外に出すためです。

 

まとめ

エアコンも使う期間が長くなればなるほど、ニオイ成分が部屋の中に増え、エアコン内部に入り込みます。

今回ご紹介した方法は簡単な方法なので、「ちょっと匂いがする」と思ったときは早めにすると良いでしょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました