井上康生かっこいい・イケメン・面白い、しかも白髪が増えてダンディ・渋いと話題!

スポーツ

日本柔道重量級のエースだった井上康生さんが久々にバラエティ番組に出演しました。

井上康生さんは日本代表監督としてリオオリンピックに出場していましたが、今回のテレビ出演で視聴者にはさまざまなコメントが寄せられていますのでご紹介します。

井上康生プロフィール

まず、簡単に井上康生さんのプロフィールを確認したのち、この記事のメインである井上康生さんの姿を見たテレビ視聴者のコメントでよく見られる内容をご紹介します。

 

本名   : 井上康生

生年月日 :  1978年5月15日

出身地  : 宮崎県宮崎市

出身校  : 東海大学

 

井上康生さんは、宮崎市で生まれ、5歳から柔道をはじめ、後に100キロ級の日本代表として数々の偉業を成し遂げます。その代表的なものがオリンピック出場と金メダル獲得です。

 

シドニーオリンピックでの金メダルは日本中に感動を与えてくれました。

 

それも、ただ勝つのではなく得意の内股で一本を狙っていく姿はかっこよかったですね。

また、決して泣き言を言わない姿も男っていう感じでした。

 

私生活ではタレントの東原亜希との交際を報じられ、結婚しました。

 

そして、日本柔道男子の弱体化が進んだロンドンオリンピック後に日本代表監督に就任します。

 

今回、9月20日から始まるバクー世界柔道の番宣を兼ね出演したのがフジテレビのジャンクスポーツ。

世界柔道に出演する選手とともに出演します。

 

ジャンクスポーツで見た井上康生さんの印象

 

そこで、井上康生さんを見た視聴者から「かっこいい」「イケメン」「面白い」とのコメントが多数投稿されます。

そして、久しぶりに見た井上康生さんがリオオリンピックの時の姿と大きく異なります。

 

どのように変わっていたのかというと、「白髪」です。

 

髪型は変わらないものの白髪が増えているのです。

それも、黒髪というより白髪のイメージの方が強いと感じるほどです。

でも、「白髪でもダンディ」「渋い」とのコメントが目立ちます。

 

視聴者の実際のコメント

 

かっこいい、イケメン、ダンディ、渋いというコメントの他に、「良い年のとり方をしている」というコメントも目立っていました。

 

相撲の貴乃花親方に似ているとか、俳優の吉川晃司さんに似ているというコメントもありましたが、そう言われれば似ているかもですね。

 

そして、やはり筆者と同じ印象である「白髪の多さ」に驚いた方も多かったですね。

 

 

まとめ

井上康生さんは現役の頃から柔道家を地で行っているような人物でした。

真面目にそして、真剣に柔道に取り組む姿が印象的な姿でしたが、でもお茶目なところがキュートでしたね。

その姿が今回のジャンクスポーツでは良く出ていたのではないでしょうか。

 

年をとってもかっこいいのですが、正直白髪の増え方にはびっくりしました。

40歳にしてこれだけの白髪ということは、かなり苦労されているのでしょうね。

 

 

コメント