川口葵がSTU48候補生前にモデルデビュー、そして女優へ!経歴とプロフィールも

女優

2020年6月2日放送の『幸せ!ボンビーガール』に出演する川口葵さんをご紹介します。

 

 

女優を目指している川口葵さんですが、AKB48グループであるSTU48オーディションを受けていたことをご存知でしょうか?

 

そして、既にモデルデビューも実現しているのです。

 

この記事では、川口葵さんの経歴やプロフィールをご紹介する中でSTU48オーディションやモデルデビューについてもご紹介します。

川口葵のプロフィール

 

名前 川口葵(かわぐちあおい)
生年月日 1998年11月26日
出身地 兵庫県
血液型 A型
身長 159cm
足サイズ 23.5cm
趣味 ドラマ鑑賞
特技 鉄棒(前回り)
長所 絶対に諦めない
短所 諦めが悪い

 

川口葵さんは、1998年11月26日生まれで兵庫県出身ですので、2020年6月現在は21歳ということになります。

 

川口葵さんを一言で表すと『がんばり屋さん』と言えるのではないでしょうか?

 

なぜなら、長所が「絶対に諦めない」で短所が「諦めが悪い」ですので、目的を達成するまではガムシャラに努力を続ける意欲があると感じます。

 

そして、口だけでないことがわかるのが次にご紹介する経歴でわかります。

川口葵の経歴(モデルデビューからSTU48オーディション、そして女優へ)

 

 

現在、21歳の川口葵さんですが、1年前の2019年だけでも大きなことにチャレンジしています。

 

大きく2つありますのでご紹介しますね。

 

モデルデビューを果たす

 

1つ目はモデルデビューを果たしています。

 

モデルデビューといっても、ファッションショーに出演するモデルや雑誌で特集記事が組まれるようなモデルではありません。

 

雑誌の1ページにモデルとして登場することです。

 

しかし、雑誌の1ページであっても簡単には載せてもらえません。

 

川口葵さんがモデルデビューした雑誌は2019年に発売された「SPRiNG3月号」です。

 

雑誌の発売時にはSPRiNG3月号が動画で喜びとオーディションについて語っています。

 

動画の中では、「嬉しさ」と「オーディションの大変さ」について硬ています。

 

雑誌に載ったのは1ページですが、この1ページを獲得するためのオーディション期間は1ヶ月だったようです。

 

芸能事務所に入ってオーディションを受けるのではないと思いますので、大変だったことは予想出来ます。

 

そして、「川口葵」の知名度をあげるためなのかはわかりませんが、2019年はもうひとつ大きなチャレンジをしています。

 

「STU48」の第2期オーディションにチャレンジ

 

AKB48の姉妹ブループである「STU48」の第2期オーディションにチャレンジしているのです。

 

中間発表では6位になっています。

 

しかし、最終的には不合格。

 

ただ、、当時も「かわいい」と多くの方から応援されていたようです。

 

 

応援していた方の中にはSTU48よりもAKB48の方が合っていると感じていた方もいました。

 

当時は、モデル志望だったようですが、STU48オーディションを見て、女優向きだと感じた方もいらっしゃいました。

 

そして、今は女優を目指しているということですから、わからないものですね。

 

ただ、川口葵さんは、自分の夢に向かって行動することで着実に夢に近づいているような気がします。

 

雑誌でモデルデビューも実現していますし、STU48オーディションは不合格になったものの「川口葵」という名を知ってもらうことに成功し、そして今回は全国区のテレビ番組「幸せ!ボンビーガール」への出演です。

 

今回のテレビ出演で今以上に「川口葵」の知名度を上げることでしょう。

ネット上の声

 

まとめ

 

本日、「幸せ!ボンビーガール」に出演する川口葵さんをご紹介しました。

 

女優を目指しているという川口葵さんですが、今回ご紹介した内容からも夢に向かって行動していることがわかります。

 

これからも女優を目指して頑張って欲しいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました